shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。アラフィフから始めたロードバイクライフを綴ります。

シマノ鈴鹿ロード 初参加 (^^♪

8月19日(土)

 

シマノ鈴鹿ロードレース」に初参加して来ました。

I原さん、Nさんとのアラフィフ3人で参加しますが、3人とも鈴鹿のレース参加は初めてです(^^;)

 

駐車場の混み具合や、全ての段取りも何もかも分かりませんので、早めに現地入りする事にしました。

I原さんに迎えに来てもらって、自宅を2時出発です。

(I原さん。いつもありがとうございます。)

 

大山田のサービスエリアで1回目の補給?しました。この時点で3時です。

f:id:shojisan:20170820124815j:plain

 

 3時20分 鈴鹿IC到着です。

f:id:shojisan:20170820124829j:plain

 

 駐車場は4時開場と聞いていましたが、4時前でも入場出来ました。

特に並んでいる様子もありません(^^;)

まだ駐車スペースの空きはたっぷりあります。

f:id:shojisan:20170820124853j:plain

 

 5時位に自転車を降ろして準備開始です。

今日暑そう・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170820124914j:plain

 

 駐車場から会場まで2km位ありますので、自転車で移動します。

会場到着です。こんなに出店ブースがあるのは初めて!!スゲー

f:id:shojisan:20170820125013j:plain

 

 とりあえず受付を済ませようと思いましたが、ここは長蛇の列です。

コース試走は受付前でも出来るようでしたので、先に試走する事にしました。

f:id:shojisan:20170820125033j:plain

 

コース上での撮影は禁止されていましたので、試走時の写真はありません。

初めてサーキットを走りましたが、以外と緩急がありますね~

微妙な上りの勾配と距離が、ヒルクライムとは違った難しさがあります。

これは苦手な感じがします・・

試走を3週して受付へ向かいましたが、この頃(7時過ぎ)はもう混んでいませんでした。

 

受付でもらったフレームナンバーを付けます。

一応マニュアル通りにフレームのコーナーに付けたのですが、シートステー辺りに付けている人もいました。

シートステーに付けた方がカッコいいですね。しかもフレームのコーナーだとボトルが取り難かったです・・(-_-;)

フレームナンバーをシートステー辺りに取り付け可能な専用金具があるようです。

この辺りも経験ですね(^^;)

f:id:shojisan:20170820125302j:plain

 

 今回は「1時間サイクルマラソン」に参加しました。

I原さん、Nさんと一緒にスタートに並びますが、今回は比較的前の位置を確保しました。(別に上位を狙った訳では無く、早めに行動したら前方位置だっただけのことです・・・)

f:id:shojisan:20170820174829j:plain

 

 I原さんが撮影してくれました。Nさんは余裕です。

僕は実は緊張しています・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170820125133j:plain

 

 スタート地点です。

「1時間サイクルマラソン」は西コースを周回しますので、このゲートはスタートとゴールしか通過しません。

f:id:shojisan:20170820125211j:plain

 

 NさんとI原さんと同位置からのスタートです(^^)v

他のイベント(レース)と比較すると、スタッフさんのチェックが厳しかったですね。

僕もヘルメットのあご紐の長さを注意されましたが、若いお姉さんだったので逆に良かった?です。

f:id:shojisan:20170820125235j:plain

 

 さぁスタートしましたが、前述した通り走行中の写真撮影は禁止ですので、ゴール後まで写真はありません。

結果は、I原さんと僕が180番前後で、Nさんは何と2桁でした!!

600人近い参加でしたので、僕的にはまぁまぁでしょう・・

 

以下、ストラバの記録です。

トップから2週遅れとなり、距離が40Kmを切ってしまいました。

f:id:shojisan:20170820130434j:plain

 

 平均速度が34km/hって、サーキットならではですね!!

時々20Km/h位になっているところが、上り坂になっている箇所です・・・

f:id:shojisan:20170820130453j:plain

 

 心拍記録です。

この記録で自分の走りを振り返る事が出来ました。

前半はイベント参加やサーキットを走るという緊張感から、若干オーバーペースで走っていたと思います。

オーバーペースにより足が終わってしまい、心拍に余裕があるにも関わらず後半垂れてしまうという、自分にはよくあるペースとなってしまいました・・(>_<)

(ゴール前の最大心拍は、I原さんとのゴールスプリント合戦によるものです・・)

 

600人近く走っていますので常に前に人が居るのですが、知らない人に牽いてもらうという心苦しさ?と、接触も気になることから、単独走行か、若しくは一番前を走っている事が多かった気がします。

やはり前半は集団等の中で足を溜めて、後半まで同じペースで走る事が順位につながるのだろうなーと思いました(あくまで自分レベルの話です)

f:id:shojisan:20170820130508j:plain

 

 サービスドリンクです。

コップ的にコーラかと喜んだのですが、スポーツドリンクでした(^^;)

f:id:shojisan:20170820125338j:plain

 

とりあえずアラフィフ3人の夏は終わりました(笑)

一度車に戻り、着替えてからイベントへ出直します。

(自走で来る人は荷物の管理が大変かも・・・)

 

さぁこれからがイベントです!!

随時、各クラスの表彰式をやっていますが、ここは心配いりません(^^;)

f:id:shojisan:20170820125407j:plain

 

 コルナゴは高級感があります。

f:id:shojisan:20170820125428j:plain

 

キャノンデールは、CAAD12のカラーオーダーを熱心に説明してくれました。

f:id:shojisan:20170820125445j:plain

 

おーっ!コンタドール(^^) ツールのダンシングは切れていましたねー。

f:id:shojisan:20170820125500j:plain

 

出展ブースに「BH」はありませんでしたが、TTバイクを会場で見掛けましたので、思わず写真を撮ってしまいました。

珍しいですよね~ しかもカッコいい!

f:id:shojisan:20170820125515j:plain

 

出展ブースの全貌?です。

f:id:shojisan:20170820125532j:plain

 

 シマノのブースでシューズのフィッティングをしてもらいました。

RC9というレース用のシューズですが、BOAダイヤルが2つ付いていて抜群のフィット感でした!!欲しいです・・・

一応サイズの記録用に写真を撮りました(Eとはワイドタイプの事だそうです)。

f:id:shojisan:20170820125624j:plain

 

 レースを観戦していると、見慣れたジャージが!!

ANCHORを買ったお店のチームです。恐ろしくて一緒に走れませんが・・・

f:id:shojisan:20170820125650j:plain

 

2時間エンデューロのスタート直後の様子です。

どんだけ参加者いるんだ(;゚Д゚)

f:id:shojisan:20170820130744j:plain

f:id:shojisan:20170820125710j:plain

 

しばらく観戦して、帰途に向かいました。 

I原さん。車も運転もありがとうございましたm(__)m

 

 

初めてサーキットを走りましたが、とても刺激的でした!

コーナーでも全く滑る感じがしませんし、車や歩行者が絶対居ない環境で走るのはとても気持ち良かったです \(^o^)/

 

600人近い人が一緒に走ることから、確かに危険な感じもありました。

今回も少し大きな落車事故があり、怪我をされた方もいらっしゃったようです(-_-;)

もらい事故もありますので、自分だけが気を付けても何ともならない事もあると思いますが、やはりプロではありませんので無理しないことが大事かなーと思います。

 

しかし暑かった・・・(-"-;A ...アセアセ

 

来週は帰れません。

BHちゃんの出番かも!!