shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。ヒルクライム大好きです。

菰野ヒルクライム...イベント?初参加!(^^)!

3月26日(日)

 

ロードバイクを始めて1年を越えましたが、初めてイベントに参加しました。

 

菰野ヒルクライム」です。

菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン公式サイト

申し込みの時にはイベントと勘違いしていましたが、実はマジなヒルクライムレースでした・・・(^^;)

 

いつもライドでお世話になっています、I原さんとNさんのアラフィフ3人で出場します。

同じF組(50~59歳)で熾烈?なバトルをする予定(^^;)です。

 

会場まではI原さんの車に便乗させていただきます。

(いつもありがとうございますm(__)m)

 

実はI原さんもイベント初参加です!

二人揃って勝手が分かりません(>_<)

早めに会場入りをしましょうという事で、私の自宅を4時に出ました。

駐車場には5時半に到着し、会場には6時に入りました。

(早すぎる・・・7時半までに受付すれば良かったのです(^^;))

f:id:shojisan:20170326161352j:plain

 

表彰台です。

まぁ関係無いわな・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170326162429j:plain

 

 

この時は小雨でした。

時間もありますし、一旦車に戻って出直す事にします。

 

その時NさんからLINEが!!

「道に迷った」

・・・今時(^^;)

I原さんのピナレロもズッコケてしまいました・・・(^_^;)

f:id:shojisan:20170326161943j:plain

 

その後無事に合流して、再度会場入りします。

結構なバイクの数になっています(^^♪

f:id:shojisan:20170326161812j:plain

 

 

F組の受付は6:30~7:30ですが、一番最初のチームタイムトライアルは7:00から競技が開始されます。

以前一緒に池田山へ上った皆さんが、チームタイムトライアルに出場しますので応援に行きます。

私から見れば恐ろしい足を持つ皆さんですが、今日はどうでしょうか(^^♪

 

今回のチームタイムトライアルは、3~4人のメンバーで構成され、チーム内で3位の人のタイムで順位が決まります。

早い人が単に1着を取っても順位には関係ありませんので、いかに3番の人のタイムを上げるかという事でチームの戦略が重要になります・・・だそうです。

頑張って下さい\(^o^)/

f:id:shojisan:20170326162924j:plain

 

受付を済ませて、ゴールに届けてもらう荷物を預けます。

実はこの時補給食も預けてしまいました・・・(^^;)

ゴールして補給してどうするのか・・・

この辺りはイベント初参加の洗礼です(>_<)

(まぁ比較的短いコースなので、実質問題ありませんが)

 

7時前に受付を済ませましたが、F組のスタートへの移動開始時間は8時40分です。

雨なので実走でアップも出来ません・・・・

 

そう言えば駐車場でローラー回している人がいたな~( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20170326164152j:plain

 

市役所の中で時間を潰して、いよいよF組のスタート位置への移動開始時間となりました。

受付場所の市役所から、自走で10分くらいのところにスタート位置がありますので、そこまで集団走行です。

みんな早そうです・・・(-_-;) 

 

f:id:shojisan:20170326171641j:plain

 

I原さんとNさんは余裕の表情です(-_-;)

I原さんはスタートまで防寒で向かうようです・・・これも作戦か。

f:id:shojisan:20170326171834j:plain

 

スタート位置に到着です。

f:id:shojisan:20170326171958j:plain

 

 大体15人くらいづつスタートします。

タイム計測はフロントフォークに取り付けたセンサーで行われます。

そう言えばこれも初めてでした(^^♪

f:id:shojisan:20170326172031j:plain

 

まぁ完走が目的ですので、スタート前でも緊張するほどではありませんが、レースというイベントに参加するのは、競技スキーをやっていた時以来です。

何となく当時の事を思い出しながら、スタート開始しました。

 

レースですので途中の写真はありません。

・・・と言いますか、写真を撮る余裕はありません(>_<)

 

 

菰野ヒルクライムコースは、全長8kmです。

コースは初めて走りますが、昨年のF組の50位が約40分でしたので、とりあえずそこを目指すことにしています。

となると 5分/1km で刻めば40分でゴール出来ますし、平均速度を12km/h程度で走れば、40分前後でゴール出来ます !(^^)!

後は、心拍数に気を付けてさえいれば何とかなる!・・という作戦です。

 

序盤から周りのペースに乱され?速度が上がった為、心拍がいきなり最大に対して90%の数値を表示します。

これではゴールまで持たない・・(>_<)

ギアを1枚下げましたが、心拍が下がりません・・・( ゚Д゚)

 全長は8kmしかありませんので、変に調整してしまうとタイムに諸影響します。

「えーい。ままよ!」 と、心拍90%付近で上り続けます。

 

と、ここでI原さんに抜かれました・・・(゚Д゚;)

私「それ無理ですよ~」

I原さん「絶好調だ~!!・・・あっ朝飯食って無い(''Д'')」

私「今更・・・・」

あっさり抜き返します・・・

 

3km上ったところで、5分/1kmの予定タイムも、12km/hの平均速度も目標を上回っています\(^o^)/

後は、Nさんの追撃が心配なだけです(笑)

 

菰野ヒルクライムコースの平均勾配は8%程度です。

これが一般的に急なのか否か分かりませんが、正直に言えば、明らかにいつも特訓を受けている八百津や片知渓谷、又池田山と比較すると緩やかな気がします・・・

 

6km辺りを越えたところで、スケベ心が生まれます!

「目標より行けるか!?」

沿道には応援していただける方も居て、すごい励みになります。

Nさんの追撃も確認出来ません・・・(^^;)

 

ゴールしました!!

サイコンでのタイムは38分を少し切ったところです!

とりあえず目標は達成したと思われます\(^o^)/

 

ゴール後にコーンスープを頂戴しました。

肩と土踏まずが攣りそうです・・・(>_<)

と言いますか、攣っています(゚Д゚;)

f:id:shojisan:20170326193656j:plain

 

 

しばらく待つとNさんの姿が!!お互いの健闘を称えます(^_^)

私「I原さんどうしたのですかね?」

Nさん「すぐそこで抜いただけよ!」

私「えっ!居ませんよね?」

f:id:shojisan:20170326194045j:plain

 

テントの中でコーンスープ飲んでいました・・・(^^;)

元気だし・・

f:id:shojisan:20170326194354j:plain

 

 

さぁ3人揃いましたので、預けた荷物を取りに行きます。

 

ここで後ろから声を掛けられます。

「どうでした~?」

何とヒルクライムの女王、金子広美さんです( ゚Д゚)

https://www.facebook.com/hiromikanekojp/

開会式で遠目に見ても美しいですが、間近はとっても美しいです\(^o^)/

タイムは分からないとおっしゃっていましたが、リザルトでは31分37秒でした(゚Д゚;)

f:id:shojisan:20170326194508j:plain

 

I原さんが、僕と金子さんのツーショットを後ろから恨めしそうに撮影します。

Nさんは邪魔です・・・(^^;)

f:id:shojisan:20170326195414j:plain

しかしスゴイ雪が残っている・・・(''Д'')

 

 

さぁ荷物を受け取って下ります。

メッチャ寒い・・(>_<)

 

会場へ戻って「完走証」をもらいます。

記録は 37分20秒 です!!(順位は39位です)

精一杯です(^^♪

 

Nさんは43位で、I原さんは57位でした。

仲良く近くに居ます(^_^)

 

トン汁をもらいましたが、本当に暖まりました(^^♪

(写真を撮りませんでしたので、知り合いのブロガーさんから拝借しました)

f:id:shojisan:20170326200024j:plain

 

 

残念ながら表彰式は関係がありませんので、駐車場へ戻って着替えます。

ここでNさんとはお別れです。

お疲れさまでした!!

 

帰りもI原さんにご一緒させていただき、途中で昼食を取りました。

f:id:shojisan:20170326200818j:plain

 

 

I原さんに家まで送ってもらって、15時前には帰宅しました。

(泥だらけのバイクの掃除が最初のお仕事です・・・)

I原さんありがとうございましたm(__)m

 

初めてのイベント(レースだっちゅうの!)参加で、色々反省点はありましたが、基本的に楽しく参加出来ました\(^o^)/

来年も参加したいですね~!!