読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shojisanのブログ

岐阜、愛知、三重を中心に週末ロードしています。実は平地より坂が好き。

狛犬へリベンジのつもりがデスライドに・・(-_-;)

3月13日(日)

 

一ヶ月程前に瑞浪狛犬を目指しましたが、途中膝痛により挫折しました・・

(その時の記事です。)

世界一のこま犬目指し、途中で挫折・・・(>_<) - shojisanのブログ

 

今回はI原さんと一緒に狛犬目指しリベンジです!!

 

いつものミニストップに向かいますが、どうもポジションがしっくり来ません・・

先々週の八百津ライドと、先週の片知ライド辺りから、どうもペダルに体重を乗せている感が掴みにくくなっていました(=_=)

そこで昨日サドルの前後位置を調整した後、角度を少し前上がりにして見ました。


家にはローラーがありませんので、実走しながら調整するしか無いのですが、股間部分が気持ち悪くてとても走れません(^^;)

走り始めて100m位で1回目の調整をします。

f:id:shojisan:20170312184253j:plain

 

その後5km地点で再調整をし、待ち合わせのミニストップで再度調整をしました。

最終的には最初の休憩場所で再度調整し、合計で4回の調整でバッチリとなりました(^^♪


K村コーチより「ペダルに体重を乗せて!!」と良く言われるのですが、以前は出来ていたような気がします・・・
いつの間にか出来なくなっていたのですが、翌々考えると1ヶ月位前にクリート位置の調整をしていました。


膝の皿裏に紐を貼り付けて、ペダルを3時の角度にして紐の位置を確認すると、ずいぶん踵よりにありました(-_-;)
紐の延長線が、クリートの踏み込み位置付近に来るように調整し完成です!!

 

f:id:shojisan:20170314001714j:plain

 

 

何か良い感じです(^^♪

 

I原さんと無事合流し、 しばらくミニストップで談笑した後可児方面に向かいますが、今回のライドの為にI原さんはニューアイテム入手していたようです。

100均でパンダのワッペンを入手したとの事です(ー_ー)!!

何のために・・・(?_?)

まぁいつもの事です・・・

f:id:shojisan:20170312184254j:plain

 

 

可児から土岐方面に走りますが、5%前後の気持ち良い?上りが続きます。

本日1回目の勝負です!

強度高めで上ったつもりでしたが、ゴールまでピッタリ付かれました。

勝敗は次回に持ち越しです・・・

f:id:shojisan:20170313073826j:plain

 

 

ここでI原さんに異変が!!

「パンダが居ない(゚д゚)!」

「戻って探しますか・・?」 

「大丈夫。家にまだ4枚ある(^^♪」

「・・・・」

f:id:shojisan:20170312184257j:plain

 

 

途中天高くに橋がありました!スゲー。

(写真を撮ると見せかけて、内緒で羊羹を補給します(^^;))

f:id:shojisan:20170312184258j:plain

 

もうすぐ狛犬です。

瑞浪を駆け抜けます!

f:id:shojisan:20170312184256j:plain

 

狛犬の前に、世界一の茶壷がありました。

これはスゲー( ゚Д゚)

完成まで1年掛かったそうです。

f:id:shojisan:20170312184300j:plain

 

しかもギネス認定。

初めてギネス書を見たかも(^_^)

f:id:shojisan:20170312184301j:plain

 

 

あこがれていた狛犬です!!

\(^o^)/

f:id:shojisan:20170312184312j:plain

 

 世界一の狛犬の横に、子供の狛犬が居ます(^^♪

f:id:shojisan:20170314074203j:plain

 

狛犬の足跡です( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20170312184310j:plain

 

I原さんも狛犬が大きすぎて、撮影ポイントに苦労しています。

f:id:shojisan:20170312184306j:plain

 

狛犬は制作に半年掛かったようです!

ただルート的 に狛犬の前に茶壷を見てしまったのですが、先に見た茶壷が大きすぎて、狛犬の感動が薄れてしまった気がします・・・

もし狛犬を見に行かれる方がいらっしゃるようであれば、狛犬を先にご覧になるのをお勧めします(^^♪

 

神社へ上る参道?には、子供たちが作った狛犬が並びます。

かわいい(^_^)

f:id:shojisan:20170312184308j:plain

 

 

参道は結構な激坂です。

クリート付きのシューズだと、つま先が上がりますので、より激坂感になります。

 

I原さん「LOOKとシマノのどちらが激坂を歩くのに適しているか勝負しょう!」

僕「了解!・・・って意味分からん・・」

f:id:shojisan:20170313073828j:plain

 

 

さぁ帰途に向かいます!

 

今日中に東京に戻らないといけません・・(^^;)

すでに走行距離は70kmを超えていますし、時間も11時半位でしたので、4時間以上走っています。

仮に来た道をまっすぐ帰っても、走行距離は150Km位になりますし、時間は16時を過ぎてしまう・・・(-_-;)

 

I原さん「八百津へ抜ければ距離も近いし、上りも無いと思う」

僕「Goodです!!」

 

八百津方面に向かいます。

少し上りがありましたが、基本下り基調で順調です!

(若干気持ちは焦っていますが・・・)

 

時間は無いのですが、ハンガーノックも怖いので食事はします。

写真はありませんが、お好み焼きセット食べます。

500円でドリンクやサラダ、ケーキ、ゼリーも付いて来ました!

焼きそばも食べたいなー・・・

「130円です」 安っ(''Д'') 当然追加購入です。

f:id:shojisan:20170313073829j:plain

 

かりんとう饅頭も補給用に買います。

f:id:shojisan:20170312184313j:plain

 

さぁ八百津へ向かいますよー

基本下り基調で、思っていたより短い時間で距離を稼ぎました。

「さすがI原さん!頼りになる!!」

 

木曽川を渡ります。

絶景です!!

f:id:shojisan:20170312184315j:plain

 

撮影に気が付く時は必ずポーズを決めます。

f:id:shojisan:20170312184318j:plain

 

橋を渡って、後は川沿いに平地を走るだけです(^_^)

f:id:shojisan:20170312184317j:plain

 

僕「左折通行止めですよ・・・」

I原さん「まじ・・・」

 

住宅がありましたので、I原さんが状況を聞いてくれます(ありがとうございます)

I原さん「この先は通行止めですか?」

住民さん「通行止めというか道が無いですよ」

I原さん「自転車でもダメですかね?」

住民さん「ダムへ到着して終わりですよ」

I原さん、僕「・・・・」

 

川沿いの予定から山越えになりました(-_-;)

f:id:shojisan:20170314222714j:plain

 

ここまで100km以上走っています。

この先は平地だったつもりが、ここに来て700mの山を上る事になりました(-_-;)(-_-;)

自走で帰れるかしら・・・(''Д'')

東京へ帰れるだろうか・・・(^^;)

進むしかありません!(^^)!

f:id:shojisan:20170314223307j:plain

 

初めての道で、上りの終わりも分からないのですが、絶景ポイントでは撮影します。

f:id:shojisan:20170312184319j:plain

 

いつもの潮見の休憩所まで戻って来ました。

この時点で15時半くらいです。ヤバいです・・

f:id:shojisan:20170312184322j:plain

 

先を急ぎます。

I原さん、ゆっくり出来なくて申し訳ありませんm(__)m

 

美濃加茂まで出て、ロマンチック街道の終点でI原さんと別れます。

帰りも強風の中、多く曳いてもらって申し訳ないっス (≧▽≦)

ありがとうございました。

 

I原さんと別れた後に、肉まんとエナジードリンクで最後の補給をします。

f:id:shojisan:20170312184323j:plain

 

最短コースで帰宅します。

 

18時前に帰宅しましたが、「自転車片付け」→「風呂」→「夕飯」を速攻で済ませ、19時半には東京へ向かいます。

新幹線爆眠です・・・・(-_-;)

実はこの時点が一番きつかった・・・

最後までデスライドでした(^^;)

 

しばらく自転車も良いです・・・・とはならないんだろうなー

 

177kmでした。