shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。ヒルクライム大好きです。

スプロケットのこと

昨夜はSKI関係の方々との宴会でした。

お二人の大学での先輩は25年振りでしたが、全く時を感じる事無く年功序列の世界?へ入りました。

 

と言うことで午前様の帰宅となった為、本日は少しお寝坊。

でも少しは走っておかないと思い、犬山方面から可児、坂祝と70km程度を走って来ました。

 

ただもう日中は厳しいですね・・・暑い!

 

本日はスプロケットの事を書き留めておきたいと思います。

 

f:id:shojisan:20160529163532j:plain

 

元々完成車に付いていたスプロケは、105 12-25 でした。

本格的なロードバイクはこれが初めてでしたが、平地ではクロスレシオを十分楽しむ事が出来ました。

 

ただロー側が25では、貧脚の私には坂がつらい・・・(泣)

当時片知渓谷を必死に上っている時に、横を駆け抜けるローディさんから「小さいギアじゃ大変でしょう!」とお声を掛けていただき、「そうか!この辛さは道具でカバー出来るのか!?」と、即ショップに大きいスプロケを注文しました。

 

とりあえずそのまま変更可能な 11ー28を注文。

交換の道具も無いし、そもそも交換の仕方も分からないので、今回はショップで工賃もお支払いして交換をしてもらいました。

(交換方法はしっかり目に焼き付けました!)

 

 

f:id:shojisan:20160529164726j:plain

 

これが 11-28 スプロケット。現在は訳があり「箱入り」です。

(箱はCDのスピンドルケースです)

 

坂は劇的に上れるようになりました!!

 

・・・が、貧脚の私にはハイ側の11は使う事が無いし、それよりも中間域のクロス化したいと思っておりましたが、いつも拝見させてもらっているブロガーさん(◯◯rugasan)の記事に、12-28化のコメントがありました!

 

12-25のスプロケと、11-28のスプロケを組み合わせて 12-28のスプロケを作るというもの!

とてもショップに頼める内容では無いので、交換用の道具を購入し、ブログの記事通りにスプロケを組み合わせて取り付けました。

(交換方法は前回ショップで見て憶えたのでバッチリ)

 

あくまでも12-25と11-28との比較であるが、この時点で私の貧脚にはピッタリの組み合わせでありました。

変速も特に問題ありませんでした。

 

・・・が、

今は アルテグラ 14-28 ジュニア用のスプロケです!!

 

f:id:shojisan:20160529165746j:plain

 

 

12-28でも、結局ハイ側の12はあまり使わないし、17から21辺りの変速時のショックも気になると言えば気になっていたところ、名古屋の◯トーサイクルさんへ覗いた際に、店頭で14-28のスプロケを発見しました!!

 

ジュニア用?とか、元々貧脚が原因では?等々の誘惑を断ち切り、そこそこ悩んだ結果店頭購入!

 

スプロケを交換してから300km程度走っていますが、現状の私の貧脚にはベストかと思っています。

たまに下りでケイデンスが追い付かない事がありますが、まぁそこは納得済み?の事です。

 

しばらくは14-28のスプロケかな〜?と思っています。

練習を重ねて、いつか12-25に交換する日を夢見ています😁