shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。ヒルクライム大好きです。

雨が降る前に・・・何故ここに( ゚Д゚)

11月19日(日)

 

月曜に名古屋でお仕事となりましたので、土曜の午後に帰省しました。

土曜の帰省中も雨でしたが、日曜も雨模様のようです・・・( ;∀;)

 

ただ日曜は降り始めが9時過ぎのようですので、朝のうちだけ近場を走る事にしました。

f:id:shojisan:20171119140236j:plain

 

ここのところ寒くなりましたね~ (o+д+o)

前回のアラフィフライドでも、足が冷えましたのでアンダータイツを購入しました。

Lサイズを購入しましたが、少々ゆったりしたサイズ感ですね。

サポーター的な事を期待した製品では無いので、こんな感じなのかな~?とも思いますが、もう少しピッタリ感があっても良いのでは・・!と思います。

ただそうすると保温性が違って来るのかも知れませんね・・・

 

さっそく今日のライドで使用しましたが、メッチャ温かかったです\(^o^)/

しかもペダリング動作に違和感もありません。

流石パールイズミ!!

f:id:shojisan:20171119140157j:plain

 

ついでにシューズカバーも買いました。(物欲絶好調です!)

シューズ全体を覆うタイプは持っていましたが、今回はつま先だけを覆うタイプを購入して見ました。

実は何故かライド中に足がしびれる事が多く、普段から頻繁にシューズの締め付けを調整しています。

ただ全体を覆うシューズカバーを付けている場合は、締め付けの調整が出来ない為、昨年の冬は少々苦しんでいました・・(-_-;)

極寒時期以外は、つま先だけのタイプで行けるかな~?・・・と期待しています。

(今日のライドでは、まだ使用しませんでした)

f:id:shojisan:20171119140212j:plain

 

6時半位にライド出発です。

しっかりコースを決めた訳ではありませんが、とりあえず木曽川CRへ向かう事にしました。

東の空は明るいですが、本当に雨が降るんでしょうか・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171119140224j:plain

 

138ツインアーチ到着です。

晴れてるけどな~?

f:id:shojisan:20171119140249j:plain

 

南側は雲が多いですね・・・

f:id:shojisan:20171119140303j:plain

 

木曽川CRを犬山方面へ向かって走ります。

この先の堤防の上で場所取りをしている人がたくさん居ました!!

何かの試合でもあるのかしら?と思っていましたが、今日は航空祭だったようです。

f:id:shojisan:20171119140316j:plain

 

犬山ライン大橋に到着しました。

f:id:shojisan:20171119140328j:plain

 

天気予報を確認しましたが、本当はすでに小雨が降っていることになっています・・・

ただ、すぐに降り出すような空模様ではありませんので、もう少し走る事にしました。

f:id:shojisan:20171119140340j:plain

 

とりあえず朝ごはんを食べましょう。

いつもはコンビニで済ませますが、近くにマクドナルドがある事を知っていましたので、朝マックに向かいます(^^♪

f:id:shojisan:20171119140450j:plain

 

「ハッシュポテト」メッチャ好きなんですよね~

コーヒーも大き目ですし、ゆったりしてしまいます(。-_-。)

ただこの後雨が降る予定ですので、いつまでものんびりはしていられません・・・

f:id:shojisan:20171119140504j:plain

 

各務原公園から迫間不動へ向かいましたが、思い付きで明王山への表コースを上ることにしました。

f:id:shojisan:20171119140519j:plain

 

 超激坂の裏コースほどではありませんが、表コースも場所により20%を超える激坂です(>_<)

しかも今日は落ち葉が多く、ダンシング等で大きいトルクを掛けると後輪がスリップします(-_-;)

基本シッティングで、トルクに大きな変化をさせずに上ります。

f:id:shojisan:20171119140534j:plain

 

頂上の鉄塔に到着です\(^o^)/

まだ雨は降りません(^^;)

f:id:shojisan:20171119140554j:plain

 

展望が広がる山頂には、ここから徒歩で上る必要がありますが、雨も心配ですし今回は上りません・・・のはずでした(^_^;)

折り返しで下り始めました。

f:id:shojisan:20171119140606j:plain

 

下り初めてすぐに、前からローディさんが上がって来るのが見えました。

(朝からこんな坂を上がってくる変態が他にも居るんだ・・・)


何とI原さんです  (((((( ;゚Д゚)))))

 

I原さん、僕「なんでー( ゚Д゚)」

I原さん「上行くよー!!」

僕「まじ・・(-_-;)」

I原さんを追いかけるように、再度頂上へ向けて上り始めます。

f:id:shojisan:20171119140622j:plain

 

結局展望台まで上りました。

f:id:shojisan:20171119140641j:plain

 

上がったら、上がったで絶景ですし、気持ち良いんですよね~(^^♪

正面の尾根は「各務原アルプス」として縦走出来ます。

山歩きにハマっていた時に何度か歩いたな~(^o^)

f:id:shojisan:20171119140845j:plain

 

I原さんも本日はあまり時間が無かったようで、短時間で心拍を上げる為に明王山を上って来たとのことです。

やはり相当な変態でしたね(^_^;)

 

しかしこんなピンポイントで会うか~・・・とお互いに(^.^)

f:id:shojisan:20171119140703j:plain

 

さぁ雨が降る前に帰らないと行けません。

上り以上に怖い下りを慎重に下ります。

ゲートを越えたところで、帰る方向が左右に分かれます。

お疲れ様でした~\(^o^)/

f:id:shojisan:20171119140722j:plain

 

30分程で自宅に着きました。

ギリギリ雨には降られませんでしたヽ(^。^)ノ

 

来週は帰れないかなー・・

 

おわり

 

 

Quartz ペダル変更 (^^)v

11月16日(木)

 

仕事柄、出張が多いのでブログは基本的に移動中に書いています。

今日も少々長い移動となりましたので、撮りためていた写真を使ってブログを書きたいと思います。

 

今回はライドのお話しではありません。

東京の愛車「BH Quartz」のペダルを替えましたヽ(^o^)丿

Quartzを買った時には、予算の関係もあり昔使っていたSPDシューズとSPDペダルを使いました。

ペダルは片面がSPDで、片面がフラットなタイプです。(シマノ PD-A530)

 

このペダルを買ったのはビンディングデビューの時で、その時は何も分からず「普通の靴でも乗りたいよね?」と、お店の方のお勧めで片面SPDにしたのですが、結局普通の靴で乗る事は無い位にハマってしまいました・・・(-_-;)

その後、物欲を満たす為?にSPD-SLに変更した事から、余っていたSPDペダルとSPDシューズをQuartzで使う事にした訳です。

f:id:shojisan:20171116131806j:plain

SPDSPD-SLでは、パワーの伝わり方が違う等のご意見はありますが、正直僕レベルだとあまり機材を生かせていないようです・・・(^^;)

それよりも関東では輪行が中心となりますので、歩けるSPDシューズは大活躍です(^^♪

という事で、SPDの仕組みには何の不満も無いのですが、片面がフラットペダルだとクリートキャッチを失敗する事が多く、少々苛ついていました。

(SLでも結構失敗しますが・・・)

 

そこで両面のSPDペダルに交換することにしました\(^o^)/

シマノ XTRシリーズ PD-M9000です。

両面SPDペダルの最高峰ですので、箱も豪華です。

f:id:shojisan:20171116140332j:plain

 

さぁ開封の儀です!!

シルバーの外箱をスライドさせると、同じロゴが印刷された中箱が出て来ます。

f:id:shojisan:20171116140351j:plain

 

何も入っていませんでした (;゚Д゚)エエー

f:id:shojisan:20171116140407j:plain

と言うのは冗談で、ペダルはいつもの FORTUNEBIKEさんで購入し、ついでに交換もしてもらいました。

実は以前ペダル交換で痛い目にあっており、道具も満足に揃っていない東京では、自分で交換するのは無理と判断していました・・・これ賢明です(*^^)v

その時のブログです。

新兵器 - shojisanのブログ

 

 一応クリートも1式同梱されていましたが、今回は使いません。

f:id:shojisan:20171116140423j:plain

 

新ペダル装着後の写真です。

カッコいい~(^^♪

f:id:shojisan:20171116140309j:plain

  ショップで交換してもらい、家まで乗って帰りましたが超快適です!!

 もうペダルの向き面を気にする必要が全くありません。

シューズを下せば、そのままキャッチしてくれる感じです\(^o^)/ 

 

あー早く実走したいけど、今週も諸事情で関東では走れません( ;∀;)

 

あまりに嬉しくて、ペダルを見ながらの晩酌しました(^^;)

インスタにも投稿しましたよ!

f:id:shojisan:20171116194602j:plain

 

 

おわり。

3人揃ってハンガーノック (>_<)

11月12日(日)

 

本当は帰省予定では無かったのですが、月曜が関西でお仕事となりましたので土曜に岐阜へ戻りました。

で、日曜に急きょ?チームアラフィフで走ることになりましたが、この時は「軽く」のはずでした・・・

 

7時待ち合わせですが、自宅から1時間位かかりますので6時出発です。

これ夜だし・・・(~_~;)

f:id:shojisan:20171112201814j:plain

 

走り始めです。東の空が薄っすら明るいですね。

f:id:shojisan:20171112201835j:plain

 

20分位走ると、もうずいぶん明るくなりました。

f:id:shojisan:20171112201854j:plain

 

待ち合わせのコンビニ到着です。一番乗りです(*^^)v

f:id:shojisan:20171112201909j:plain

 

一応は軽く食べて来ましたが、あまりに美味しそうでしたので、朝から買ってしまいました・・・鯖大好きです(^^♪

f:id:shojisan:20171112201925j:plain

 

メンバー到着です。本日もよろしくお願いします。

f:id:shojisan:20171112201941j:plain

 

メンバーはいつものI原さんとNさんですが、このメンバーで楽なライドだった事は無いような気がします・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171112201954j:plain

 

しゃべって無いで、早く行きますよ~

f:id:shojisan:20171112202011j:plain

 

何故写真撮るのが分かるのですか w( ̄o ̄)w

f:id:shojisan:20171112202033j:plain

 

最初は「ツアーオブジャパン 美濃ステージ」の山を上ります。

f:id:shojisan:20171112202049j:plain

 

I原さん、Nさんゴールです。

私が獲ったのでは無く、お二人が途中で上着を脱いでいる隙に先に上らせてもらいました。

f:id:shojisan:20171112202110j:plain

 

「モネの池」でトイレ休憩ですが、一応池にも行きます。

f:id:shojisan:20171112202131j:plain

 

紅葉とマッチしてきれいですね。そう言えば魚が居ませんでした・・

f:id:shojisan:20171112202151j:plain

 

I原さんは新兵器を投入したと言っていますが、どこが変わったのか全然分かりません・・・

I原さん「スプロケ見ても分からないの~?」

Nさん、僕「えっ!どこ・・?」

I原さん「スプロケの半分をアルテグラにしたのよ。どうだー!」

Nさん、僕「何の為に・・・(~_~;)」

f:id:shojisan:20171112202204j:plain

 

タラガトンネルまで来ました(^_^)

トンネルを抜けて郡上八幡へ行くはずでしたが、ここでI原さんが「じゃがいもドーナツのカボチャ味が食べたい!」とわがまま提案がありましたので、5km程先の「夢ふうせん」に行く事にしました。

f:id:shojisan:20171112202226j:plain

 

「夢ふうせん」到着です。

イベント等でじゃがいもドーナツは食べた事がありますが、お店は初めてです。

f:id:shojisan:20171112202245j:plain

 

 お二人は今日の作戦を練っています・・・やばい(~_~;)

f:id:shojisan:20171112202337j:plain

 

コーヒー専用のじゃがいもドーナツで、プレーンにナッツが練り込んであるとの事でした。

美味い!!

I原さんは、しっかり「カボチャ味」のじゃがいもドーナツを食べていました。

そう言えば、アラフィフメンバーでライド中に喫茶店入ったのは初めてでは!!

いつもコンビニですもん・・

f:id:shojisan:20171112202313j:plain

 

 じゃがいもドーナツを食べたらタラガトンネルまで戻って郡上八幡へ行く予定でしたが、ここまで来れば52号線をそのまま北上して見る事になりました。

ただこの先は通行止めだったような・・・(-_-;)

お店の方に聞いても「行った事が無いので分からない・・・」との返事です。

「まぁ行けるとこまで行って見るか!!」と、いつも適当です(^_^)

(この適当な判断が、後に地獄を見るとは・・・)

f:id:shojisan:20171112203604j:plain

 

Nさんが後ろから撮ってくれましたが、何か苦しそうですね・・(^^;)

f:id:shojisan:20171112203714j:plain

 

 頂上到着です!!

少し上りが急になり始めてから、全長は5km位でしたでしょうか!

途中では勾配計が16%とか表示する箇所もありましたし、結構なヒルクライムコースだったと思います。

苦しいけど、気持ち良いです!!(少々変態の域ですが・・・(-_-;))

もっと早くに知りたかったコースですね\(^o^)/

f:id:shojisan:20171112203758j:plain

この時点で11時位だったと思います。

白鳥まで行けば、昭和レトロな食堂に名物「かつ丼」があるとの事で、もう頭の中は「かつ丼」で一杯です(*^^*) 

少々お腹が空いていますが、まぁ後は下るだけですので補給無しで走り始めました。

早くかつ丼食いて~ヽ(^o^)丿

 

下るだけかと思いきや、また上りが始まりました(-_-;)

「かつ丼まだですか・・・」と、3人ともお腹が空いています。

それでも絶景がたくさんありますので、3人で記念撮影したり、

f:id:shojisan:20171112203855j:plain

 

途中で山々を撮影しました。

Wow!!雪山だ(御岳かな・・)

f:id:shojisan:20171112203822j:plain

 ようやく峠を下り切って156号線に出ました。

ただここから白鳥まで15km位あります・・・(-_-;)

空腹に、緩い上りと向かい風のトリプル攻撃?で、3人ともハンガーノック状態です。

今から考えたら自販機位は途中にあった気がしますが、もうアラフィフの3人は「かつ丼」しか頭にありませんので、ふらふらになりながら補給もせず「かつ丼」を目指しました・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

「大和屋」さん到着ですヽ(^o^)丿 

看板のカスレ具合が良いですね!

f:id:shojisan:20171112204107j:plain

 

お店の中に入ってからサンプルがあります。

何故お店の中に・・宣伝効果が薄いような・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171112204126j:plain

 

雰囲気良いですね!

3人は奥の畳敷きの場所に倒れ込みました・・・

f:id:shojisan:20171112204146j:plain

 

 注文は3人とも迷わず「かつ丼(特)」です(^^♪

ハンガーノックの身には、味噌汁が染み渡るな~

あっという間に完食です!!

もう一杯位食べれそうですが、まぁ大人の我慢をしました(笑)

f:id:shojisan:20171112204204j:plain

 

「今日はもう疲れたので、白鳥駅からサイクルトレインで帰ろう!」と、ひ弱な提案となり、白鳥駅に向かいました。

(向かったと言っても、太和屋さんのすぐ正面です)

f:id:shojisan:20171112204230j:plain

 

駅員さんに確認すると、サイクルトレインは関からの上りしか無いとの事でした( ゚Д゚)

しかも仮に無理言って乗れたとしても、次の電車は1時間半後しか無い・・

駅員さんからも、「自転車で走った方が早い」と言わる始末です(^^;)

f:id:shojisan:20171112204245j:plain

 

あきらめて帰途に向かいます。

f:id:shojisan:20171112204301j:plain

 

白鳥から郡上までは、下りと無風のお陰もあってトレイン組んで超高速巡行となり、あっという間に郡上到着です。

郡上八幡IC近くのコンビニで休憩です。

f:id:shojisan:20171112204319j:plain

 

午前中のハンガーノックの事がありましたので、必要以上に補給します。

f:id:shojisan:20171112204341j:plain

 

メンバーもそれなりに補給しています。

実はこの後のアタック合戦の為に補給していたようです・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171112204400j:plain

 

補給を終え、郡上八幡から美濃へ向かいます。

ここで補給を済ましたI原さんのアタックが始まりました( ゚Д゚)

アタックすると見せかけてすぐ下がったり、声だけ?のアタックをしたりと謎だらけです(~_~;)

意味不明のペースにヘロヘロとなったのはライダーだけで無く、NさんのCOLNAGOも疲れてチェーン落ちをしていました・・・(笑)

f:id:shojisan:20171112204424j:plain

 

ようやく美濃に到着です。

また夕方まで遊んでしまいました・・・

f:id:shojisan:20171112204441j:plain

 

美濃の道の駅で最後の休憩です。

本日もありがとうございました。

さぁ帰宅まで後1時間走ります。

f:id:shojisan:20171112204501j:plain

 

  何とか明るいうちに帰宅出来ましたが、ガーミンさんはナイトモードになっていましたね(^^;)

f:id:shojisan:20171112204523j:plain

 

 本当は100km前後のライドのつもりでしたが、終わってみると177kmのロングとなっていました!

 

補給はこまめにしないといけませんね。

本日の反省点です。

 

 おわり。

 

 

池田山ヒルクライム ヽ(^o^)丿

11月3日(祝)

 

3連休だから帰省したのでは無く、土曜、日曜と岐阜でお仕事がありましたので「岐阜に出張」となりました(笑)

ただ 祝日の午前中だけは走れますので、久し振りに池田山へ上ることにします(^^♪

 

岐阜駅通過です・・・しかしメッチャ快晴ですね!!(ロング行きて~)

f:id:shojisan:20171103161955j:plain

 

 7時位の岐阜市街です。

早朝に街を走るのは、結構好きだな~

f:id:shojisan:20171103162122j:plain

 

市街地を抜けたとろこで朝食とします。

最近はイートインを備えたコンビニが増えた気がしますね。

ローディには、大変ありがたいです(^.^)

f:id:shojisan:20171103162152j:plain

 

ライドの時のコンビニ朝食って組み合わせが決まって来ました。

おにぎりと甘い菓子パンですが、普段はあり得ない・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171103162209j:plain

 

円形の歩道橋を通過します。

歩道橋が円形なのも珍しいですが、色使いも変わっています!

f:id:shojisan:20171103162227j:plain

 

池田山方面、快晴です\(^o^)/

矢印の先が池田山だと思います・・・多分

f:id:shojisan:20171103162246j:plain

 

右へ曲がれば池田山ですが、一旦左折して「道の駅 池田温泉」で休憩します。

f:id:shojisan:20171103162356j:plain

 

 まだどこのお店も開いていませんでした・・・

バイクを停めてドリンク休憩だけします。

f:id:shojisan:20171103162415j:plain

 

池田温泉 新館の横を通ります。

しばらくは緩めの上りが続きます。

f:id:shojisan:20171103162436j:plain

 

ここを右折したところから傾斜がきつくなります。

f:id:shojisan:20171103162537j:plain

 

最初の1~2kmは道の状態が良くありません(>_<)

f:id:shojisan:20171103162619j:plain

 

道が良くないし、傾斜もキツイです(-_-;)

サイコンは15~16%を表示します。

f:id:shojisan:20171103162636j:plain

 

「池田山林道」の石碑があります。

以前はここまで来ないと道が良くなりませんでしたが、ずいぶん下まで道の整備は進んでいました。

f:id:shojisan:20171103162659j:plain

 

10%前後の上りが8km位続きます。

f:id:shojisan:20171103162713j:plain

 

頂上までに神社が2か所ありますが、まず最初の神社を通過します。

f:id:shojisan:20171103162744j:plain

 

中盤辺りと思いますが、紅葉が始まりました(^_^)

f:id:shojisan:20171103162803j:plain

 

2つ目の神社を通過します。

f:id:shojisan:20171103162829j:plain

 

神社の横には「雨乞い池」がありました。

池田山には何度か上っていますが、初めて立ち寄りました。

f:id:shojisan:20171103162847j:plain

 

この先が頂上です。

f:id:shojisan:20171103162912j:plain

 

 頂上到着です\(^o^)/

何故か写真が曇っていますね・・・

f:id:shojisan:20171103162932j:plain

 

頂上の紅葉は真っ赤です。

午後から用事がありますので、今日はここで引き返します。

f:id:shojisan:20171103163040j:plain

 

帰りにパラグライダーの離陸場へ寄って見ました。

いつ来ても絶景ですね(^^♪

丁度矢印の方が飛ぶ準備をしています。

f:id:shojisan:20171103163431j:plain

 

離陸直前です。

f:id:shojisan:20171103163446j:plain

 

 Wow!!飛び出しました。

気持ち良さそう~

f:id:shojisan:20171103163508j:plain

 

 岐阜市内まで戻って来ましたが、微妙に時間がありましたので金華山経由で帰る事にします。

f:id:shojisan:20171103163556j:plain

 

いつもの岐阜公園側の金華山上り口の自販機前で休憩しました。

金華山くらいで大袈裟ですが、エネルギーをチャージしてから上る事にします。

実は記録を狙うとかでは無く、まとめて買ったPowerGelが全然消費されないので、賞味期限が切れる前に使う事にしたのです。

f:id:shojisan:20171103163614j:plain

 

岐阜公園側からの金華山上り口です。

f:id:shojisan:20171103163627j:plain

 

頂上到着ですが、まぁ特に速くも無く、遅くも無いタイムでゴールです。

PowerGelの効果はありませんでした(^^;)

使うとこ間違えていますが・・・

f:id:shojisan:20171103163641j:plain

 

しかし今日は天気が気持ち良いです\(^o^)/

思わず写真を撮ってしまいました。

金華山はマイホームコースですので、数えきれないくらい上っていますが、コースで写真を撮ったのは初めてです!!

f:id:shojisan:20171103163652j:plain

 

季節感が無い写真ですね(^^;)

でも本当に気持ち良いです。

f:id:shojisan:20171103163705j:plain

 

金華山を下りて無事帰宅しました。

 

距離:76km

獲得標高:1,200m

 

走行記録を見ていたら、ANCHORの走行距離が10,000km位になっていました( ゚Д゚)

丁度ブレーキシューも買いたかったので、夕方にショップへ行って相談したところ、距離的にそろそろワイヤー類も切れる頃とのことです。

(確かネットでもそのような事が書かれていました)

店長に相談して、今月末位にオーバーホールする事にしました。

と言っても全組み直しでは無く、ブレーキケーブル、シフトケーブル、BBの交換がメインのオーバーホールです。

愛車には、まだまだ遊んで貰わないといけませんので(*^^)v

 

 おわり

 

 

せき サイクル・ツーリング in 板取川 ・・雨(>_<)

10月21日(土)

 

 せきサイクルツーリングに参加しました。

台風21号が近づいていますので、確実に雨模様となります・・・(-_-;)

あまり雨が強ければDNSも考えましたが、会場に着いてみると小雨ですので出場決定となりました(^^;)

f:id:shojisan:20171021164419j:plain

 

 駐車場はグラウンドですので、地面がぐちゃぐちゃです・・・(>_<)

f:id:shojisan:20171021164434j:plain

 

 スタート40分程前に列に並びました。

何となく全体の真ん中位のスタート位置でしょうか?

まぁレースではありませんので全く問題はありません。

f:id:shojisan:20171021164450j:plain

 

 後方写真です。

手前には、いつもライドをご一緒させていただいていますNさんが居ますが、実はその視線の先には奥様がいらっしゃいます(*^3^)

f:id:shojisan:20171021164510j:plain

 

 来賓のご挨拶です。

雨で一番大変なのは関係者の方々ですね・・・ありがとうございます。

f:id:shojisan:20171021164532j:plain

 

 大体20人位づつ、1分おき程度でスタートして行きます。

ここでサイコンを確認すると画面が消えています( ゚Д゚)

色々触って見ましたが、どうやらバッテリーが切れているようでした。

ガーミンは充電後に手動で電源を切らないといけませんが、どうやら切れていなかったんでしょうね・・・(-_-;)

という事で今回はサイコン無しで走る事になりましたが、まぁイベントですので基本的には問題ありません。(記録は残りませんが)

f:id:shojisan:20171021164558j:plain

 

 今回のコースです。

約85kmのコースで、獲得標高は800m程度だと思います。

晴れた日にのんびり走るのには良いコースですね~。

f:id:shojisan:20171021171040j:plain

 

 走り始めの写真ですが、ほぼ雨は上がっています。

午前中位は何とか持ちそうな感じですかね(^_^)

f:id:shojisan:20171021164614j:plain

 

 10km程度走って最初のチェックポイントです。

f:id:shojisan:20171021164700j:plain

 

 チェックポイントではスタンプカードにハンコをもらいます。

今回のロングコースでは6ヶ所あります。

f:id:shojisan:20171021164807j:plain

 

 エイドステーションでは「鮎雑炊」をいただきました。

温かくて、とても美味しかったです。

f:id:shojisan:20171021164825j:plain

 

 第一チェックポイントを後にして、のんびり走っていると前方に見覚え?のあるバイクが!!

メリダのバイクにピンクのバーテープ!?まさか!・・・お声を掛けてみます。

「もしかしてクロワッサンさんですか・・?」

「はい」

おーっビンゴです!!

いつもお互いのブログでコメントのやり取りをさせてもらっているクロワッサンさんでした。

今回参加されている事は知っていましたが、知っているのはバイク位ですので、まさかお会い出来るとは思っていませんでした(^_^)

f:id:shojisan:20171022055947j:plain

 しばらくクロワッサンさんの後を走り、信号で止まった時にご挨拶させていただき、ご主人もご紹介いただきました。

とても爽やかなご夫妻です(*^_^*)

 

 次のチェックポイントでお話が出来ればと思ってのんびり走っていたのですが、後ろからI原さんの暴走列車に抜かれてしまいました(>_<)

当然黙っている訳には行きませんので、クロワッサンさんにひとまずの別れを告げて暴走列車に加わります。

チェックポイントまで暴走です!!

サイコンがありませんので速度は分かりませんが、きっと40km/h位出てたと思います。

イベントだし・・・・(-_-;)

 

 チェックポイントではモネの池ゼリーをいただきました。

到着されたクロワッサンさんご夫妻とも少しお話が出来ました。

先日開催された一宮競輪場でのイベントにも行かれたとの事で、ご夫婦で自転車ライフを満喫されているようです。

すばらしいですね\(^o^)/

これからもよろしくお願いします。

 

 ちなみにクロワッサンさんのブログはこちらです。

猫と三日月とチャリンコと

f:id:shojisan:20171022052226j:plain

 

怪しい天気の中、次のチェックポイントを目指します。

f:id:shojisan:20171021165027j:plain

 

 10km程走ってチェックポイントに到着しました。

f:id:shojisan:20171021165050j:plain

 

 まぜごはん、豚汁、水をもらいました。

美味しかったのですが、まだ30km位しか走っていませんので結構おなか一杯です。

続々と参加者が到着しますので、席を空ける為にも早々に走り始めます。

f:id:shojisan:20171021165111j:plain

 

5km程で、折り返し地点のチェックポイントに到着です。

早い・・(^^;)f:id:shojisan:20171021165129j:plain

 

クッキーをもらいましたが、流石に補給は十分ですので、今は食べずにポケットに入れておきます。

f:id:shojisan:20171021165144j:plain

 

 折り返し地点は「川浦渓谷」です。

初めて来ましたので、記念撮影をしておきました。

f:id:shojisan:20171021165203j:plain

 

 おーっスゲー!!

紅葉の時に来れば、きっとすごくきれいなのだと思います。

f:id:shojisan:20171021165220j:plain

ここから下り気味のコースを走る事になりますが、スタッフベストを着た方の後ろに付かせていただいたら爆走となってしまいました(;゚Д゚)

今日は早く走る必要は全く無いのですが、やっぱり多少追い込んで走るのは楽しいですね(ちょっとM気味ですが)

 

 次のチェックポイントの「高賀神社」に到着です。

こちらも初めて来ましたが、神社前の道が急勾配と聞いていましたので、迫間不動のようなイメージをしていましたが、流石にそこまでの激坂ではありませんでした(^^;)

まぁでもここまで60km位走っていますので、そこそこの強度にはなりましたね。

f:id:shojisan:20171021165306j:plain

 

 チェックポイント到着です。

f:id:shojisan:20171021165323j:plain

 

エイドは「はもみんあんまき」です。

少し雨も強くなって来ましたし、やはり補給も十分な感じですので、食べずにポケットに入れて早々に走り始めます。

f:id:shojisan:20171021165344j:plain

 最後のチェックポイントを目指しますが、僕が走ったタイミングでは、この区間の雨が一番強かったです(>_<)

ほぼ普通?の雨の中を走行しましたが、特に大きな事故等はアナウンスされていませんでしたので、関係者の方々の努力だったのでしょうね。

 

 最後のチェックポイント到着です。

この時は結構な雨足でした・・・

f:id:shojisan:20171021165410j:plain

 

 エイドでは「さわやかゆじゅ」と「ブルーベリーシュークリーム」をもらえました。

この時点でもそれほど補給は必要としていませんでしたが、シュークリームはポケットには入れられないな・・・(-_-;)

テントの隅で雨宿りしながらいただきました(^^)

f:id:shojisan:20171021165426j:plain

 

 ゴールして「つるむらさきうどん」をいただきます。

つるむらさき」という野菜?を練り込んであるようですが、存在を初めて知りました。

f:id:shojisan:20171021165457j:plain

 

 普通に美味しかったです(^^)

エイドが充実していましたのでライド中に空腹になる事はありませんでした。

85kmで5ヶ所(ゴール分も入れると6ヶ所)のエイドはありがたいような、少々多いような・・・でも小さなお子さんも居るご家族や、自転車を始められたばかりの方には楽しめるイベントなのだと思います。

f:id:shojisan:20171021165509j:plain

 

 雨の事もあり立ち寄られている参加者は少なかったと思いますが、数店の展示ブースがありました。

f:id:shojisan:20171021165527j:plain

 

 「GOKISO」ブースには試乗が出来ると案内があり、大変興味がそそられたのですが、まぁ高嶺の花ですし、雨の中での試乗も怖いものがありますので、今回は試しませんでした。

f:id:shojisan:20171021165543j:plain

 

 今年のイベント参加は全て終了しました。

菰野ヒルクライムから始まって、セキサイ津保川、シマノ鈴鹿に参加しましたが、2つが雨でした・・・(>_<)

今年は雨自体が多い気がしますので、特別雨の確立が高いとも思いませんが、やっぱり晴れた日のイベントの方が楽しかったかな~!

  

おわり

 

 

新兵器 第二弾(笑)

 10月14日(土)

 

午前中に色々と用事を済ませ、午後は少し走りに行きました。

本日は曇り予報ですが、午前中は時々雨がパラついていましたし、前日が小雨模様でしたので新兵器?を付けて走り始めます(笑)

新兵器は「ASS SAVERS」という泥除けで、鈴鹿サーキットで開催されたシマノのイベントでNさんと一緒に購入しました。

Nさんは前回のライドでASS SAVERSを付けていたのですが、どうやら空気の流れを変えるようで、巡行速度が上がるようです( ̄ー ̄)ニヤリ・・・うそうそ!

f:id:shojisan:20171015084520j:plain

 

初めて取り付けましたので、最初だけ少々手こずりましたが、終わって見れば簡単でした(^^;)

サドルの後ろから差し込んで、外れないように先端の折り目を折り返すだけです。

「思いっ切り」差し込む事がコツですね。

f:id:shojisan:20171015084604j:plain

 

目的地に挑む前に補給を済ませます。

普段では絶対あり得ない組み合わせです・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171015084540j:plain

 

目的地のシンボルです。本日も悪魔のように?白く輝いていました(^^;)

f:id:shojisan:20171015084644j:plain

 

そう!目的は「片知渓谷」です。

先週、フロントのインナーをバロックギアに変更して、上り坂のペダリングが楽になる事は実感出来ましましたが、初めて走るコースであった事もあり、記録も含め比較的な確認は出来ていませんでした。

片知渓谷は何度か上っていますので、ある程度体感と記録の比較が出来ると思います。

f:id:shojisan:20171015084700j:plain

 

片知渓谷は前半の比較的緩い上りと、神社から上の激坂に分かれています。

STRAVAのセグメントは前半の途中に起点があるようですので、記録を狙うのであれば前半から高強度で上る必要がありますが、今回は激坂に絞ります。

(と言いますか、セグメントの起点が前半にある事を知りませんでした・・)

ここを曲がると神社が見えて来るはずです。

f:id:shojisan:20171015084714j:plain

 

神社が見えました!

f:id:shojisan:20171015084731j:plain

 

激坂の起点「籠神社」です。(コモリジンジャと読みます)

f:id:shojisan:20171015084745j:plain

 

さぁ激坂開始です!

今年は雨が多いからでしょうか?走り始めの道の端が陥没しています・・

f:id:shojisan:20171015084801j:plain

 

道路の真ん中も陥没気味となっています( ゚Д゚)

下りは要注意です。

f:id:shojisan:20171015084839j:plain

 

いつもの「急勾配」の看板が見えて来ました。

この辺りが20%の上りで、いつもは足が止まり掛ける場所です。

「おっ!今日は足が回るかも( ゚Д゚)」

f:id:shojisan:20171015084854j:plain

 

展望台を通り過ぎます。

f:id:shojisan:20171015084915j:plain

 

STRAVA的にはこの辺りがゴールのようですが、とりあえず三叉路までは上ります。

f:id:shojisan:20171015084934j:plain

 

 紅葉は、もう少し先ですかね(^_^)

f:id:shojisan:20171015084953j:plain

f:id:shojisan:20171015085009j:plain

 

ゴールしました\(^o^)/

しんどい・・・(-_-;) バイクと一緒に倒れこみました・・・

f:id:shojisan:20171015085133j:plain

 

バロックギアの効果は十分感じ取れました(^^♪

今回購入したバロックギアは 34±3という形状ですので、フロントギアが36Tと32Tの範囲で仮想的に変化するようなイメージです。

23時から1時の辺りが軽くなり、14時を越えた辺りから重くなることから、12時辺りの位置へ強制的に足を送り込まれるような感覚です。

結果、高いケイデンスの維持か、若しくはギアを1枚重く出来ます。

f:id:shojisan:20171015085147j:plain

 

なんと!セグメント区間は自己ベストでした( ゚Д゚)

更新時間は7秒でしたが、前半はそれほど追い込みませんでしたので、激坂区間だけであれば数分は更新していたと思います。

w( ̄△ ̄;)wおおっ! 恐るべしバロックギア 。

 

f:id:shojisan:20171015085431j:plain

 

 右に行くと超絶景ポイントがあります。

f:id:shojisan:20171015085047j:plain

 

それほど道は良くありませんね。

本日は曇り空ですし、もう夕方ですので本日はここで戻ります。

超絶景は次回に持ち越しです!!

f:id:shojisan:20171015085025j:plain

今シーズン初のウィンドウブレーカーを着て慎重に下ります。

 寒むー (w_-; ウゥ・・

 

美濃まで下りて来ましたが、明日は確実に雨ですし、夕方になって少し太陽が出て来ましたので、もう少し坂を上っておきたいと思いまます。

美濃市から関市方面へ向かいます。

f:id:shojisan:20171015085218j:plain

 

工業団地の中を走ります。ここも紅葉はまだですね。

f:id:shojisan:20171015085237j:plain

 

本日は「迫間不動」へ上って締めます。

もう暗くなり始めてしまった・・・

f:id:shojisan:20171015085255j:plain

 

マリオトンネル到着!!

ただ、もう脚が残っていませんでした Σ( ̄ε ̄;|||・・・

f:id:shojisan:20171015085312j:plain

 

極楽茶屋まで下ってから、正面の坂をしばらくベンチから眺めていましたが、どうも本当に脚が終わってしまっているようです・・・

「今日は止めておこう・・・」

 こちらも次回の楽しみ?にして帰途に向かいます。

f:id:shojisan:20171015085329j:plain

 

すっかり暗くなってしまいましたが、無事帰宅してASS SAVERSを外します。

通常は半分に折ってポケットに入れておく事や、サドルの下に折りたたんでおく事も出来るうようですが、まぁ都度使うようにすれば良いかな?

f:id:shojisan:20171015085347j:plain

 

裏側です。

若干泥が付いていますので、それなりに効果はあったようです!!

空力的にはどうかな?・・・効果がある訳ありません(^o^)

f:id:shojisan:20171015085403j:plain

 

 来週は、せきサイクル・ツーリングに参加します。

晴れるといいなー

f:id:shojisan:20171015173446j:plain

 

おわり

 

 

 

 

新兵器と共にアラフィフライドへ(^_-)-☆

10月8日(日)

 

本日は久し振りに、チーム アラフィフのI原さんとNさんの3人で走る事になりました。

(ちなみにチーム アラフィフなんて実在しません ^^; )

 

コースはこんな感じですが、本日のメンバーだと、きっとアタックの掛け合いになるだと思います・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171008205446j:plain

 

実は、いつもブログを参考にさせていただいているローディさんがバロックギアを絶賛されていましたので、ついポチッとしてしまいました(^^;)

すでに届いていましたので、土曜に取り付けを行いました。

もちろん導入目的はヒルクライムですので34±3 90°を選択しました。

(TT用とか色々ありますので、詳しくはSMITH社のWebサイトをご覧下さい)

f:id:shojisan:20171007194452j:plain

 

 おーっ!なんかカッコいい(^^♪

f:id:shojisan:20171007194505j:plain

 

本体以外は、説明書も何も付いていません・・・

まぁ取り付けも間違えようがありませんが(^^;)

f:id:shojisan:20171007194523j:plain

 

取り付け開始します。

まずチェーンを落として、チェーンリングの4つのネジをトルクスドライバー(星形)で外します。

f:id:shojisan:20171007194535j:plain

 

アウターとインナーのチェーンリングを外します。

f:id:shojisan:20171007194628j:plain

 

チェーンリングを外したクランクですが、何かレアな状態です(^^)

f:id:shojisan:20171007194609j:plain

 

一応トルクレンチを使って規定のトルクで締めます。

f:id:shojisan:20171007194653j:plain

 

完成・・・めっちゃ簡単!

f:id:shojisan:20171007194711j:plain

 

さりげなく製品名が覗いていますね(^o^)

カッコ良いかも!!

f:id:shojisan:20171007194735j:plain

 

 すでに夕方だったのですが、明日予定しているライドでいきなりのデビューではトラブルも心配ですので、とりあえず金華山を上って見ました。

f:id:shojisan:20171007194749j:plain

 チェーン落ちも含め、変速時の挙動を心配していましが、無調整で全く問題ありませんでした。(まぁ1時間程しか走っていませんが)

 

とりあえず明日のライドで色々試して見たいと思います。

まずは明日のメンバーには導入をバレないようにしないといけません・・・色々あるのです(^_^;)

 

 

さぁ無事待ち合わせも完了し、ライド出発です。

この時点ではバロックギアの導入はバレていません・・・

f:id:shojisan:20171008211030j:plain

 

朝日に向かって走ります。

f:id:shojisan:20171008211219j:plain

 

 本日最初の激坂です。

15%程度だと思いますが、まぁ50m程度と短い区間です。

Nさんが先行したので、I原さんを抜く形でNさんを追います。

その時・・・

I原さん「あれ~!?おい!何だそれは!?!?」と叫んでいます。

僕「やばい!ばれた・・・」と小声でメッセージを残してNさんを追います。

Nさんとはほぼ同着でしたが、I原さんはマイペースで上って来ます。

I原さん「・・・そう来たか!今は何も言わん」

僕「・・・」

f:id:shojisan:20171008211244j:plain

 

木曽川沿いのロマンチック街道です。

f:id:shojisan:20171008214416j:plain

 

Nさんのバイクには尻尾が生えています。

これも新兵器か( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20171008214503j:plain

 

本日2回目のヒルクライムです。

ここでもNさんと先行しますが、ほぼゴールは同着です。

I原さん到着です!!

ここでバロックギアの装着をばらされました・・・(-_-;)

「ドーピング野郎」といじられますが、これで気が楽になりました。

f:id:shojisan:20171008215155j:plain

 

本日は瑞浪市にある「YZ サーキット」に立ち寄ります。

ただだれも行った事はありませんので、どんな施設かは行ってのお楽しみです。

f:id:shojisan:20171008215640j:plain

ゲートから少し先へ進みましたが、自転車でも入場料が必要という事で結局引き返しました。 

コースの一部が見えたのですが、こんな感じで自動車が走っています。山奥だから音が気にならないといったところですかね・・・(^^;)

f:id:shojisan:20171008220258j:plain

 

途中記念撮影です。

f:id:shojisan:20171008220628j:plain

 

道の駅「そばの郷らっせぃみさと」に立ち寄ります。

f:id:shojisan:20171008220740j:plain

 

きれいなお姉さんがフランクを焼いていました。

肉汁たっぷりで、本当メッチャ美味しかったです(^^♪

f:id:shojisan:20171008221902j:plain

 

お姉さんにひかれて、お二人もフランクを買っていますが、相変わらずおやじトークが炸裂していました・・・黙っては買えません(^^;)

f:id:shojisan:20171008221924j:plain

 

赤い橋の上で記念撮影です。

f:id:shojisan:20171008221947j:plain

 

古民家を改装したお店が出来ていました。

f:id:shojisan:20171008222016j:plain

 

2台分のバイクラックスタンドがあります。

f:id:shojisan:20171008222034j:plain

 

たい焼きをいただきました。

出来合いかと思っていましたが、本格的に美味しかったです。

f:id:shojisan:20171008222101j:plain

 

棚田まで来ました。

ここは2回目ですが、前回は約1年前です。

あの頃は・・・・

f:id:shojisan:20171008222134j:plain

 

ここでNさんが何やらゴソゴソやっています。

上り用に少しシートを上げるとの事です・・・ヤバい(-_-;)

f:id:shojisan:20171008222200j:plain

 

「しおなみ山の直売所」でドリンク休憩ですが、やはり途中の上りはサドルを上げたNさんがダントツでした・・・だからヤバいって(-_-;)

f:id:shojisan:20171008222219j:plain

 

 I原さんはスポーツドリンクを買ったつもりが、何故か「がぶ飲み メロンクリームソーダ」が出て来たようです(笑)・・しかも500ml(笑笑)

「こんなん飲めるか!?」と言いながら、飲んでいましたよ(笑笑)

f:id:shojisan:20171008222239j:plain

 

ようやく下界?に下りて来ました。

f:id:shojisan:20171009100714j:plain

 

 もうすぐゴールです。

朝日に向かって走り始めて、終わりは夕日に向かって走ります。

おっさん3人は一日中遊んでいました。

f:id:shojisan:20171008222300j:plain

 

朝に待ち合わせしたコンビニで解散です。

お疲れ様でしたヽ(^。^)ノ

f:id:shojisan:20171008222322j:plain

 

 バロックギアはどうだったかと言うと、明らかに上りのケイデンスを上げられました。

 これまでは足が終わり気味の時や、ある程度の勾配以上の坂では、どうしてもケイデンスが落ちてしまいましたが、バロックギアでは12時の位置からのペダリングが軽い為、結果ケイデンスを落とさずに上れた感じがします。

 

ペダリングに関して、アウターからインナーへ変速した瞬間は変な違和感がありますが、10秒程で違和感は無くなります。

 これは変速する度に感じるのですが、すぐに慣れるというのか、すぐに恩恵が失われるというのか(笑)、何とも微妙な気がします。

 

バロックギアで上りが速くなるかと言うと、やはり地力に勝るものは無いという気がしますが、楽に上れるという事ではバロックギアの効果は間違い無い気がします!!

楽に上れるのであれば結果的に速くなるはずですが、そこまで自分を追い込めません・・・(-_-;)

 

おわり