shojisanのブログ

岐阜、愛知、三重を中心に週末ロードしています。実は平地より坂が好き。

せき サイクル・ツーリング in 板取川 ・・雨(>_<)

10月21日(土)

 

 せきサイクルツーリングに参加しました。

台風21号が近づいていますので、確実に雨模様となります・・・(-_-;)

あまり雨が強ければDNSも考えましたが、会場に着いてみると小雨ですので出場決定となりました(^^;)

f:id:shojisan:20171021164419j:plain

 

 駐車場はグラウンドですので、地面がぐちゃぐちゃです・・・(>_<)

f:id:shojisan:20171021164434j:plain

 

 スタート40分程前に列に並びました。

何となく全体の真ん中位のスタート位置でしょうか?

まぁレースではありませんので全く問題はありません。

f:id:shojisan:20171021164450j:plain

 

 後方写真です。

手前には、いつもライドをご一緒させていただいていますNさんが居ますが、実はその視線の先には奥様がいらっしゃいます(*^3^)

f:id:shojisan:20171021164510j:plain

 

 来賓のご挨拶です。

雨で一番大変なのは関係者の方々ですね・・・ありがとうございます。

f:id:shojisan:20171021164532j:plain

 

 大体20人位づつ、1分おき程度でスタートして行きます。

ここでサイコンを確認すると画面が消えています( ゚Д゚)

色々触って見ましたが、どうやらバッテリーが切れているようでした。

ガーミンは充電後に手動で電源を切らないといけませんが、どうやら切れていなかったんでしょうね・・・(-_-;)

という事で今回はサイコン無しで走る事になりましたが、まぁイベントですので基本的には問題ありません。(記録は残りませんが)

f:id:shojisan:20171021164558j:plain

 

 今回のコースです。

約85kmのコースで、獲得標高は800m程度だと思います。

晴れた日にのんびり走るのには良いコースですね~。

f:id:shojisan:20171021171040j:plain

 

 走り始めの写真ですが、ほぼ雨は上がっています。

午前中位は何とか持ちそうな感じですかね(^_^)

f:id:shojisan:20171021164614j:plain

 

 10km程度走って最初のチェックポイントです。

f:id:shojisan:20171021164700j:plain

 

 チェックポイントではスタンプカードにハンコをもらいます。

今回のロングコースでは6ヶ所あります。

f:id:shojisan:20171021164807j:plain

 

 エイドステーションでは「鮎雑炊」をいただきました。

温かくて、とても美味しかったです。

f:id:shojisan:20171021164825j:plain

 

 第一チェックポイントを後にして、のんびり走っていると前方に見覚え?のあるバイクが!!

メリダのバイクにピンクのバーテープ!?まさか!・・・お声を掛けてみます。

「もしかしてクロワッサンさんですか・・?」

「はい」

おーっビンゴです!!

いつもお互いのブログでコメントのやり取りをさせてもらっているクロワッサンさんでした。

今回参加されている事は知っていましたが、知っているのはバイク位ですので、まさかお会い出来るとは思っていませんでした(^_^)

f:id:shojisan:20171022055947j:plain

 しばらくクロワッサンさんの後を走り、信号で止まった時にご挨拶させていただき、ご主人もご紹介いただきました。

とても爽やかなご夫妻です(*^_^*)

 

 次のチェックポイントでお話が出来ればと思ってのんびり走っていたのですが、後ろからI原さんの暴走列車に抜かれてしまいました(>_<)

当然黙っている訳には行きませんので、クロワッサンさんにひとまずの別れを告げて暴走列車に加わります。

チェックポイントまで暴走です!!

サイコンがありませんので速度は分かりませんが、きっと40km/h位出てたと思います。

イベントだし・・・・(-_-;)

 

 チェックポイントではモネの池ゼリーをいただきました。

到着されたクロワッサンさんご夫妻とも少しお話が出来ました。

先日開催された一宮競輪場でのイベントにも行かれたとの事で、ご夫婦で自転車ライフを満喫されているようです。

すばらしいですね\(^o^)/

これからもよろしくお願いします。

 

 ちなみにクロワッサンさんのブログはこちらです。

猫と三日月とチャリンコと

f:id:shojisan:20171022052226j:plain

 

怪しい天気の中、次のチェックポイントを目指します。

f:id:shojisan:20171021165027j:plain

 

 10km程走ってチェックポイントに到着しました。

f:id:shojisan:20171021165050j:plain

 

 まぜごはん、豚汁、水をもらいました。

美味しかったのですが、まだ30km位しか走っていませんので結構おなか一杯です。

続々と参加者が到着しますので、席を空ける為にも早々に走り始めます。

f:id:shojisan:20171021165111j:plain

 

5km程で、折り返し地点のチェックポイントに到着です。

早い・・(^^;)f:id:shojisan:20171021165129j:plain

 

クッキーをもらいましたが、流石に補給は十分ですので、今は食べずにポケットに入れておきます。

f:id:shojisan:20171021165144j:plain

 

 折り返し地点は「川浦渓谷」です。

初めて来ましたので、記念撮影をしておきました。

f:id:shojisan:20171021165203j:plain

 

 おーっスゲー!!

紅葉の時に来れば、きっとすごくきれいなのだと思います。

f:id:shojisan:20171021165220j:plain

ここから下り気味のコースを走る事になりますが、スタッフベストを着た方の後ろに付かせていただいたら爆走となってしまいました(;゚Д゚)

今日は早く走る必要は全く無いのですが、やっぱり多少追い込んで走るのは楽しいですね(ちょっとM気味ですが)

 

 次のチェックポイントの「高賀神社」に到着です。

こちらも初めて来ましたが、神社前の道が急勾配と聞いていましたので、迫間不動のようなイメージをしていましたが、流石にそこまでの激坂ではありませんでした(^^;)

まぁでもここまで60km位走っていますので、そこそこの強度にはなりましたね。

f:id:shojisan:20171021165306j:plain

 

 チェックポイント到着です。

f:id:shojisan:20171021165323j:plain

 

エイドは「はもみんあんまき」です。

少し雨も強くなって来ましたし、やはり補給も十分な感じですので、食べずにポケットに入れて早々に走り始めます。

f:id:shojisan:20171021165344j:plain

 最後のチェックポイントを目指しますが、僕が走ったタイミングでは、この区間の雨が一番強かったです(>_<)

ほぼ普通?の雨の中を走行しましたが、特に大きな事故等はアナウンスされていませんでしたので、関係者の方々の努力だったのでしょうね。

 

 最後のチェックポイント到着です。

この時は結構な雨足でした・・・

f:id:shojisan:20171021165410j:plain

 

 エイドでは「さわやかゆじゅ」と「ブルーベリーシュークリーム」をもらえました。

この時点でもそれほど補給は必要としていませんでしたが、シュークリームはポケットには入れられないな・・・(-_-;)

テントの隅で雨宿りしながらいただきました(^^)

f:id:shojisan:20171021165426j:plain

 

 ゴールして「つるむらさきうどん」をいただきます。

つるむらさき」という野菜?を練り込んであるようですが、存在を初めて知りました。

f:id:shojisan:20171021165457j:plain

 

 普通に美味しかったです(^^)

エイドが充実していましたのでライド中に空腹になる事はありませんでした。

85kmで5ヶ所(ゴール分も入れると6ヶ所)のエイドはありがたいような、少々多いような・・・でも小さなお子さんも居るご家族や、自転車を始められたばかりの方には楽しめるイベントなのだと思います。

f:id:shojisan:20171021165509j:plain

 

 雨の事もあり立ち寄られている参加者は少なかったと思いますが、数店の展示ブースがありました。

f:id:shojisan:20171021165527j:plain

 

 「GOKISO」ブースには試乗が出来ると案内があり、大変興味がそそられたのですが、まぁ高嶺の花ですし、雨の中での試乗も怖いものがありますので、今回は試しませんでした。

f:id:shojisan:20171021165543j:plain

 

 今年のイベント参加は全て終了しました。

菰野ヒルクライムから始まって、セキサイ津保川、シマノ鈴鹿に参加しましたが、2つが雨でした・・・(>_<)

今年は雨自体が多い気がしますので、特別雨の確立が高いとも思いませんが、やっぱり晴れた日のイベントの方が楽しかったかな~!

  

おわり

 

 

新兵器 第二弾(笑)

 10月14日(土)

 

午前中に色々と用事を済ませ、午後は少し走りに行きました。

本日は曇り予報ですが、午前中は時々雨がパラついていましたし、前日が小雨模様でしたので新兵器?を付けて走り始めます(笑)

新兵器は「ASS SAVERS」という泥除けで、鈴鹿サーキットで開催されたシマノのイベントでNさんと一緒に購入しました。

Nさんは前回のライドでASS SAVERSを付けていたのですが、どうやら空気の流れを変えるようで、巡行速度が上がるようです( ̄ー ̄)ニヤリ・・・うそうそ!

f:id:shojisan:20171015084520j:plain

 

初めて取り付けましたので、最初だけ少々手こずりましたが、終わって見れば簡単でした(^^;)

サドルの後ろから差し込んで、外れないように先端の折り目を折り返すだけです。

「思いっ切り」差し込む事がコツですね。

f:id:shojisan:20171015084604j:plain

 

目的地に挑む前に補給を済ませます。

普段では絶対あり得ない組み合わせです・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171015084540j:plain

 

目的地のシンボルです。本日も悪魔のように?白く輝いていました(^^;)

f:id:shojisan:20171015084644j:plain

 

そう!目的は「片知渓谷」です。

先週、フロントのインナーをバロックギアに変更して、上り坂のペダリングが楽になる事は実感出来ましましたが、初めて走るコースであった事もあり、記録も含め比較的な確認は出来ていませんでした。

片知渓谷は何度か上っていますので、ある程度体感と記録の比較が出来ると思います。

f:id:shojisan:20171015084700j:plain

 

片知渓谷は前半の比較的緩い上りと、神社から上の激坂に分かれています。

STRAVAのセグメントは前半の途中に起点があるようですので、記録を狙うのであれば前半から高強度で上る必要がありますが、今回は激坂に絞ります。

(と言いますか、セグメントの起点が前半にある事を知りませんでした・・)

ここを曲がると神社が見えて来るはずです。

f:id:shojisan:20171015084714j:plain

 

神社が見えました!

f:id:shojisan:20171015084731j:plain

 

激坂の起点「籠神社」です。(コモリジンジャと読みます)

f:id:shojisan:20171015084745j:plain

 

さぁ激坂開始です!

今年は雨が多いからでしょうか?走り始めの道の端が陥没しています・・

f:id:shojisan:20171015084801j:plain

 

道路の真ん中も陥没気味となっています( ゚Д゚)

下りは要注意です。

f:id:shojisan:20171015084839j:plain

 

いつもの「急勾配」の看板が見えて来ました。

この辺りが20%の上りで、いつもは足が止まり掛ける場所です。

「おっ!今日は足が回るかも( ゚Д゚)」

f:id:shojisan:20171015084854j:plain

 

展望台を通り過ぎます。

f:id:shojisan:20171015084915j:plain

 

STRAVA的にはこの辺りがゴールのようですが、とりあえず三叉路までは上ります。

f:id:shojisan:20171015084934j:plain

 

 紅葉は、もう少し先ですかね(^_^)

f:id:shojisan:20171015084953j:plain

f:id:shojisan:20171015085009j:plain

 

ゴールしました\(^o^)/

しんどい・・・(-_-;) バイクと一緒に倒れこみました・・・

f:id:shojisan:20171015085133j:plain

 

バロックギアの効果は十分感じ取れました(^^♪

今回購入したバロックギアは 34±3という形状ですので、フロントギアが36Tと32Tの範囲で仮想的に変化するようなイメージです。

23時から1時の辺りが軽くなり、14時を越えた辺りから重くなることから、12時辺りの位置へ強制的に足を送り込まれるような感覚です。

結果、高いケイデンスの維持か、若しくはギアを1枚重く出来ます。

f:id:shojisan:20171015085147j:plain

 

なんと!セグメント区間は自己ベストでした( ゚Д゚)

更新時間は7秒でしたが、前半はそれほど追い込みませんでしたので、激坂区間だけであれば数分は更新していたと思います。

w( ̄△ ̄;)wおおっ! 恐るべしバロックギア 。

 

f:id:shojisan:20171015085431j:plain

 

 右に行くと超絶景ポイントがあります。

f:id:shojisan:20171015085047j:plain

 

それほど道は良くありませんね。

本日は曇り空ですし、もう夕方ですので本日はここで戻ります。

超絶景は次回に持ち越しです!!

f:id:shojisan:20171015085025j:plain

今シーズン初のウィンドウブレーカーを着て慎重に下ります。

 寒むー (w_-; ウゥ・・

 

美濃まで下りて来ましたが、明日は確実に雨ですし、夕方になって少し太陽が出て来ましたので、もう少し坂を上っておきたいと思いまます。

美濃市から関市方面へ向かいます。

f:id:shojisan:20171015085218j:plain

 

工業団地の中を走ります。ここも紅葉はまだですね。

f:id:shojisan:20171015085237j:plain

 

本日は「迫間不動」へ上って締めます。

もう暗くなり始めてしまった・・・

f:id:shojisan:20171015085255j:plain

 

マリオトンネル到着!!

ただ、もう脚が残っていませんでした Σ( ̄ε ̄;|||・・・

f:id:shojisan:20171015085312j:plain

 

極楽茶屋まで下ってから、正面の坂をしばらくベンチから眺めていましたが、どうも本当に脚が終わってしまっているようです・・・

「今日は止めておこう・・・」

 こちらも次回の楽しみ?にして帰途に向かいます。

f:id:shojisan:20171015085329j:plain

 

すっかり暗くなってしまいましたが、無事帰宅してASS SAVERSを外します。

通常は半分に折ってポケットに入れておく事や、サドルの下に折りたたんでおく事も出来るうようですが、まぁ都度使うようにすれば良いかな?

f:id:shojisan:20171015085347j:plain

 

裏側です。

若干泥が付いていますので、それなりに効果はあったようです!!

空力的にはどうかな?・・・効果がある訳ありません(^o^)

f:id:shojisan:20171015085403j:plain

 

 来週は、せきサイクル・ツーリングに参加します。

晴れるといいなー

f:id:shojisan:20171015173446j:plain

 

おわり

 

 

 

 

新兵器と共にアラフィフライドへ(^_-)-☆

10月8日(日)

 

本日は久し振りに、チーム アラフィフのI原さんとNさんの3人で走る事になりました。

(ちなみにチーム アラフィフなんて実在しません ^^; )

 

コースはこんな感じですが、本日のメンバーだと、きっとアタックの掛け合いになるだと思います・・(-_-;)

f:id:shojisan:20171008205446j:plain

 

実は、いつもブログを参考にさせていただいているローディさんがバロックギアを絶賛されていましたので、ついポチッとしてしまいました(^^;)

すでに届いていましたので、土曜に取り付けを行いました。

もちろん導入目的はヒルクライムですので34±3 90°を選択しました。

(TT用とか色々ありますので、詳しくはSMITH社のWebサイトをご覧下さい)

f:id:shojisan:20171007194452j:plain

 

 おーっ!なんかカッコいい(^^♪

f:id:shojisan:20171007194505j:plain

 

本体以外は、説明書も何も付いていません・・・

まぁ取り付けも間違えようがありませんが(^^;)

f:id:shojisan:20171007194523j:plain

 

取り付け開始します。

まずチェーンを落として、チェーンリングの4つのネジをトルクスドライバー(星形)で外します。

f:id:shojisan:20171007194535j:plain

 

アウターとインナーのチェーンリングを外します。

f:id:shojisan:20171007194628j:plain

 

チェーンリングを外したクランクですが、何かレアな状態です(^^)

f:id:shojisan:20171007194609j:plain

 

一応トルクレンチを使って規定のトルクで締めます。

f:id:shojisan:20171007194653j:plain

 

完成・・・めっちゃ簡単!

f:id:shojisan:20171007194711j:plain

 

さりげなく製品名が覗いていますね(^o^)

カッコ良いかも!!

f:id:shojisan:20171007194735j:plain

 

 すでに夕方だったのですが、明日予定しているライドでいきなりのデビューではトラブルも心配ですので、とりあえず金華山を上って見ました。

f:id:shojisan:20171007194749j:plain

 チェーン落ちも含め、変速時の挙動を心配していましが、無調整で全く問題ありませんでした。(まぁ1時間程しか走っていませんが)

 

とりあえず明日のライドで色々試して見たいと思います。

まずは明日のメンバーには導入をバレないようにしないといけません・・・色々あるのです(^_^;)

 

 

さぁ無事待ち合わせも完了し、ライド出発です。

この時点ではバロックギアの導入はバレていません・・・

f:id:shojisan:20171008211030j:plain

 

朝日に向かって走ります。

f:id:shojisan:20171008211219j:plain

 

 本日最初の激坂です。

15%程度だと思いますが、まぁ50m程度と短い区間です。

Nさんが先行したので、I原さんを抜く形でNさんを追います。

その時・・・

I原さん「あれ~!?おい!何だそれは!?!?」と叫んでいます。

僕「やばい!ばれた・・・」と小声でメッセージを残してNさんを追います。

Nさんとはほぼ同着でしたが、I原さんはマイペースで上って来ます。

I原さん「・・・そう来たか!今は何も言わん」

僕「・・・」

f:id:shojisan:20171008211244j:plain

 

木曽川沿いのロマンチック街道です。

f:id:shojisan:20171008214416j:plain

 

Nさんのバイクには尻尾が生えています。

これも新兵器か( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20171008214503j:plain

 

本日2回目のヒルクライムです。

ここでもNさんと先行しますが、ほぼゴールは同着です。

I原さん到着です!!

ここでバロックギアの装着をばらされました・・・(-_-;)

「ドーピング野郎」といじられますが、これで気が楽になりました。

f:id:shojisan:20171008215155j:plain

 

本日は瑞浪市にある「YZ サーキット」に立ち寄ります。

ただだれも行った事はありませんので、どんな施設かは行ってのお楽しみです。

f:id:shojisan:20171008215640j:plain

ゲートから少し先へ進みましたが、自転車でも入場料が必要という事で結局引き返しました。 

コースの一部が見えたのですが、こんな感じで自動車が走っています。山奥だから音が気にならないといったところですかね・・・(^^;)

f:id:shojisan:20171008220258j:plain

 

途中記念撮影です。

f:id:shojisan:20171008220628j:plain

 

道の駅「そばの郷らっせぃみさと」に立ち寄ります。

f:id:shojisan:20171008220740j:plain

 

きれいなお姉さんがフランクを焼いていました。

肉汁たっぷりで、本当メッチャ美味しかったです(^^♪

f:id:shojisan:20171008221902j:plain

 

お姉さんにひかれて、お二人もフランクを買っていますが、相変わらずおやじトークが炸裂していました・・・黙っては買えません(^^;)

f:id:shojisan:20171008221924j:plain

 

赤い橋の上で記念撮影です。

f:id:shojisan:20171008221947j:plain

 

古民家を改装したお店が出来ていました。

f:id:shojisan:20171008222016j:plain

 

2台分のバイクラックスタンドがあります。

f:id:shojisan:20171008222034j:plain

 

たい焼きをいただきました。

出来合いかと思っていましたが、本格的に美味しかったです。

f:id:shojisan:20171008222101j:plain

 

棚田まで来ました。

ここは2回目ですが、前回は約1年前です。

あの頃は・・・・

f:id:shojisan:20171008222134j:plain

 

ここでNさんが何やらゴソゴソやっています。

上り用に少しシートを上げるとの事です・・・ヤバい(-_-;)

f:id:shojisan:20171008222200j:plain

 

「しおなみ山の直売所」でドリンク休憩ですが、やはり途中の上りはサドルを上げたNさんがダントツでした・・・だからヤバいって(-_-;)

f:id:shojisan:20171008222219j:plain

 

 I原さんはスポーツドリンクを買ったつもりが、何故か「がぶ飲み メロンクリームソーダ」が出て来たようです(笑)・・しかも500ml(笑笑)

「こんなん飲めるか!?」と言いながら、飲んでいましたよ(笑笑)

f:id:shojisan:20171008222239j:plain

 

ようやく下界?に下りて来ました。

f:id:shojisan:20171009100714j:plain

 

 もうすぐゴールです。

朝日に向かって走り始めて、終わりは夕日に向かって走ります。

おっさん3人は一日中遊んでいました。

f:id:shojisan:20171008222300j:plain

 

朝に待ち合わせしたコンビニで解散です。

お疲れ様でしたヽ(^。^)ノ

f:id:shojisan:20171008222322j:plain

 

 バロックギアはどうだったかと言うと、明らかに上りのケイデンスを上げられました。

 これまでは足が終わり気味の時や、ある程度の勾配以上の坂では、どうしてもケイデンスが落ちてしまいましたが、バロックギアでは12時の位置からのペダリングが軽い為、結果ケイデンスを落とさずに上れた感じがします。

 

ペダリングに関して、アウターからインナーへ変速した瞬間は変な違和感がありますが、10秒程で違和感は無くなります。

 これは変速する度に感じるのですが、すぐに慣れるというのか、すぐに恩恵が失われるというのか(笑)、何とも微妙な気がします。

 

バロックギアで上りが速くなるかと言うと、やはり地力に勝るものは無いという気がしますが、楽に上れるという事ではバロックギアの効果は間違い無い気がします!!

楽に上れるのであれば結果的に速くなるはずですが、そこまで自分を追い込めません・・・(-_-;)

 

おわり

 

 

世界一の大仏様 (@_@)

10月1日(日)

 

本当は帰省していれば、ブログ繋がりの皆様と送別ライドに参加する予定だったのですが、諸事情により帰省出来ず参加出来ませんでした・・・( ;∀;)

 という事で、関東で単独ライドに出掛けます。

 

まだ夜明け前の街を、バイクを担いで歩きます。

f:id:shojisan:20171001172602j:plain

 

いつもの駅です。

f:id:shojisan:20171001172655j:plain

 

乗り換えの関係で始発ではありませんが、5:18発で輪行開始です。

f:id:shojisan:20171001172625j:plain

 

 乗り換えます。

もうどこへ行くのか分かってしまいますね(^^;)

f:id:shojisan:20171001172714j:plain

 

 途中の駅から同じく輪行のローディさんが乗って来ました。

その後事件が・・・(>_<)

f:id:shojisan:20171001172732j:plain

ローディさんはバイクを置いて座席に座りましたが、電車の出発と同時にバイクが倒れてしまいました・・・Σ(・□・;)

(写真はローディさんがバイクを起こした後です)

 

オーストリッチの輪行袋でしたが、コンパクトになっている分、倒れやすいのでしょうね・・・

その点、モンベル コンパクト輪行袋は床面積が大きくなりますが、ハンドルを通常の?角度で床に置きますので、倒れる心配があまりありません。

(あくまでも個人的な感想です・・・基本は手すり等に縛っておくことをお勧めします)

製品選択は人それぞれあるのだと思いますが、色々な意味でモンベルのコンパクト輪行袋はお勧めします(^^)

 

 つくば駅到着。本日は筑波山ヒルクライムに挑戦です \(^o^)/

しかし寒い~!!

夏服でしたが、今日で最後かな・・・

f:id:shojisan:20171001172755j:plain

 

 組み立て完了

f:id:shojisan:20171001172816j:plain

 

まずは朝ごはんです。

f:id:shojisan:20171001172831j:plain

 

つくばと言えば「筑波大学」です。スゲー広いキャンパスでした!!

f:id:shojisan:20171001172849j:plain

 

筑波大学を後にしてしばらく走ると山が\(^o^)/

あれが筑波山でしょうか・・?

f:id:shojisan:20171001172905j:plain

 

山が近づいて来ます。

f:id:shojisan:20171001172922j:plain

 

 筑波山登り口の前に池がありました。

f:id:shojisan:20171001172940j:plain

 

 つくば駅から1時間程経過していますので、少々休憩しました。

f:id:shojisan:20171001172958j:plain

 

 前回のライドでタイヤが裂けてしまいましたので、今回は前輪だけ新品のタイヤです。

コンチネンタル グランプリ4000sⅡです。王道ですね~

やっぱり何となく良いです!!(適当な感想ですいません)

f:id:shojisan:20171001173011j:plain

 

急に田舎道になって来ました。

f:id:shojisan:20171001173037j:plain

 

こんな田舎道に自転車用ペイントが現れますが、きっと上る人が多いのでしょうね!!

f:id:shojisan:20171001173059j:plain

 

 序盤の道です。実際には写真より荒れていない感じがします。

f:id:shojisan:20171001173132j:plain

 

適度な勾配が続きます。

きつくも無く、緩くも無く、多分初心者でも気持ち良く上れる気がします。

f:id:shojisan:20171001173159j:plain

 

不動峠」到着です。よく見る写真です。

f:id:shojisan:20171001173225j:plain

 

筑波スカイラインに到着です。

この先にロープウェイの乗場がある「つつじヶ丘」を目指します。

f:id:shojisan:20171001173329j:plain

 

車やバスが通りますので、若干恐怖感がありますが勾配はそれほどでもありません。

到着しましたが、思いっ切り観光化されています(^^;)

f:id:shojisan:20171001173349j:plain

 

 しっかりバイクラックもあります。ありがたいです。

f:id:shojisan:20171001173404j:plain

 

 ロープウェイです。

f:id:shojisan:20171001173424j:plain

 

頂上までは自転車では行けません。

f:id:shojisan:20171001173445j:plain

 

再度裏側から筑波山を上り返そうと思い、下ったその道が超激坂でした(;゚Д゚)

今回は下りですが、次回は上りたいと思います。

f:id:shojisan:20171001173531j:plain

 

 多分20%は優に超えています( ゚Д゚)

(逆に下りが怖い・・・)

f:id:shojisan:20171001173556j:plain

 

激坂を下り切ったところは絶景です。ススキが秋を感じますね。

f:id:shojisan:20171001173618j:plain

 

筑波山の裏側からの上りが開始されます。

結構ローディさんが居ます。

f:id:shojisan:20171001173637j:plain

 

 再度、表筑波スカイラインの入口へ到着です。

f:id:shojisan:20171001173655j:plain

 

筑波神社側へ下ります。

f:id:shojisan:20171001173742j:plain

 

 途中も絶景ポイントがいくつかあります(^^♪

f:id:shojisan:20171001173814j:plain

 

 筑波神社です。今回は寄りません。

f:id:shojisan:20171001173836j:plain

 

 つくば駅まで戻って来ましたが、まだ午前中ですので駅周辺を散策します。

つくばと言えば宇宙ですよね。「エキスポセンター」です。

f:id:shojisan:20171001173859j:plain

 

 ロケットがありました( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20171001173919j:plain

 

 「宇宙」はさらっと引き上げて、お昼ごはんにします。

適当に道路沿いにあったお店に入りました。

f:id:shojisan:20171001173941j:plain

 

 しょうが焼き大盛です・・・って、大盛過ぎるやろー(;゚Д゚)

f:id:shojisan:20171001174001j:plain

 

 お昼を終えても12時位でしたので、もう一ヶ所つくば周辺の観光地を目指します。

つくば駅から20km程度のところに「牛久大仏」という世界一の大仏があるという事で、立ち寄る事にしました。

f:id:shojisan:20171001174024j:plain

 

看板の方向に進むと、大仏さんが見えて来ました。

f:id:shojisan:20171001174101j:plain

 

 おーっ。何となくでかい!!

f:id:shojisan:20171001174118j:plain

 

 写真では伝わりにくいですが、とにかくでかいです・・・

ブロンズの立像としては世界一で、台座も含めると120mの高さという事です。

ちなみに自由の女神は40mだそうです。

f:id:shojisan:20171001174145j:plain

 

 駐輪場にはバイクラックもありました。

f:id:shojisan:20171001174207j:plain

 

 ありがたいステッカーです。

f:id:shojisan:20171001174228j:plain

 

仲見世もありますが、自転車ですので何も買えません。

せこい話ですが、仲見世より先は有料でしたので、ここで引き返しました。

f:id:shojisan:20171001174258j:plain

 

 外から撮りました・・・でかい。

f:id:shojisan:20171001174318j:plain

 

 ここから40分程ワープします(^^♪

f:id:shojisan:20171001174355j:plain

 

 バイクを輪行袋に詰めていると、おばちゃんおばさまが飴をくれました。

「頑張ってねー」と、心が温まります。ありがとうございましたm(__)m

f:id:shojisan:20171001174429j:plain

 

ワープ開始です。

f:id:shojisan:20171001174500j:plain

 

 ワープ終了して、再度バイクを組み立てます。

回復走につもりで30分程走って帰りました。

f:id:shojisan:20171001174521j:plain

 

終わって見ると、筑波山ヒルクライムは結構楽しめました(^^)

つくば市側からの上りは緩い感じもしましたが、景色を見ながら楽しむのには丁度良いのでは無いでしょうか\(^o^)/

今回は下ってしまった超激坂を、次回の楽しみにしたいと思います。 

 

距離:110km

獲得:1,400m

 

おわり

 

 

二ノ瀬峠とハマグリ天丼(^.^)

9月23日(祝)

 

前日の金曜に三重でお仕事となりましたので、今週はそのまま帰省しました。

金曜に一緒にお仕事していた会社の後輩のN沢くんも、今週はどこかへ単独ライドするつもりとの事でしたので、久し振りに一緒に二ノ瀬峠を目指すことにしました。

 

前日夜から朝方まで雨が降っていましたので、道は少々ウェット気味です・・

f:id:shojisan:20170924071938j:plain

 

木曽川右岸のサイクリングロードです。

ここ走るの久し振りです・・・改めて調べたら、もう4ヶ月位走っていませんでした。

f:id:shojisan:20170924071958j:plain

 

 笠松から左岸のサイクリングロードに入ります。

やはり少々ウェットですね。

f:id:shojisan:20170924072017j:plain

 

右側に魔界?大橋が見えて来ました\(^o^)/

待ち合わせは東海大橋近くのコンビニですので、今は橋を渡らず直進します。

f:id:shojisan:20170924072036j:plain

 

ミニストップ東海大橋店 到着!!

昨日は帰りが遅めでしたので、待ち合わせは8時にしました。

f:id:shojisan:20170924072057j:plain

 

 N沢くんはまだ来ていませんので、先に朝ごはんを食べて待ちましょう。

f:id:shojisan:20170924072113j:plain

 

N沢くん登場!! GIANT TCR SLR2 です。

f:id:shojisan:20170924072135j:plain

 

 ん!? スポークが1本黄色だぞ・・・

N沢くんには、僕のANCHORの完成車に付いていたRACING7を譲ってあります。

僕「スポーク1本折れて交換したの?」

N沢くん「いいえ。マビック風にしようと思って黄色のペンで塗りました」

僕「・・・アホか( ゚Д゚)」

 

f:id:shojisan:20170924072153j:plain

 

別用途で黄色の油性ペンを購入した際、思い付きで塗って見たとの事でした。

アホですが、こういうアホは好きですね(^^♪

 

二ノ瀬峠のスタート地点到着です。

少々お疲れ気味ではありますが、出来る範囲で追い込んで走ろうと思います。

f:id:shojisan:20170924072210j:plain

 

 N沢くんは体重増により、足付き無しで上れる事が目標(-_-;)と言っていましたので、先にスタートしてもらいます。

f:id:shojisan:20170924072227j:plain

 

3分後位にスタートしましたが、中盤で追いつきました。

それほど苦しそうにしていませんでしたので、声を掛けて抜き去ります。

いつも二ノ瀬は後半まで足が持ちませんので、本日は序盤~中盤はある程度足を貯めて、後半に勝負しようと思っていました。

ただ足を貯めたつもりでしたが、結局後半は苦しくてタレてしまいました(-_-;) 

どうせタレるのであれば、最初から追い込んだ方が良いかも・・ ・と。

 

頂上到着です!

26分台中盤です・・・まぁこの辺りが今の実力かと思います。

f:id:shojisan:20170924072323j:plain

 

珍しくバイクラックを独占です(^o^)

f:id:shojisan:20170924072340j:plain

 

 おーっ!N沢くん到着です。

足付きどころか、35分前後で上って来ました( ゚Д゚)

前回の単独ライドでは途中で休憩していたとの事でしたので、ずいぶん成長しました。

f:id:shojisan:20170924072403j:plain

 

 ベンチで休憩していると、聞き覚えのある声がします。

しかもピンクのトレックです!!

f:id:shojisan:20170924072452j:plain

 

筧五郎さんでした\(^o^)/

個人レッスン中のようで、ペダリングやポジションについて説明されていました。

五郎さんのホームは二ノ瀬ですので、何度かお見掛けしていますが、写真撮影に成功したのは初めてです(^^;) 

f:id:shojisan:20170924072430j:plain

 

どうしてもコーラが飲みたくなり、いなべ側に下った最初の公園でドリンク休憩することにしました。

ところが何と自販機が通電されていませんでした(-_-;)

意味も無く写真撮影して、次の自販機を目指します。

f:id:shojisan:20170924072545j:plain

 

3~4km進んだところに待望の自販機がありました(^^♪

 

 

f:id:shojisan:20170924072608j:plain

 

コーラを飲んで休憩していると、KINAN Racingのサポートカーに声を掛けられました。

「パンクですか?!」

「えっ!違いますが・・・」

「了解!!」

どうやら本日は「いなヴェロフェスタ」というイベントが開催されているようで、参加者と間違えられたようです・・・

こんな感じの車でした。カッコいい!!

f:id:shojisan:20170924211120p:plain

※ネットから拝借

 

本日は桑名市内まで行ってハマグリを食べることにしました。

一人でのライドだと何となくしっかりしたお店には入らないのですが、複数人であればレーパン姿でも平気です(^^♪

桑名は「ハマグリ」が有名ですが、まだ食べたことがありませんでした。

色々調べて「川市」さんにしました。

f:id:shojisan:20170924072629j:plain

 

うどんのお店ですが、蛤天丼が美味しいとの事でした。

迷わず蛤天丼注文です。

f:id:shojisan:20170924072647j:plain

 

ハマグリの天ぷらが6つくらい乗っています。

天ぷらはプリプリしていてメッチャ美味しかったです。

タレは少々辛目かな・・?

f:id:shojisan:20170924072701j:plain

 

N沢くんとは桑名で別れ、僕は背割り堤経由で帰ります。

草ぼうぼうで、端側が走りにくかったです(>_<)

いつも知らない間に抜かれるので、基本は端に寄って走っています・・・

f:id:shojisan:20170924072718j:plain

 

魔界?大橋が見えて来ました。

橋を渡れば30分程度で帰宅出来ますが、本日も無事で良かったです。

f:id:shojisan:20170924072733j:plain

 

本日のコースはこんな感じです。

f:id:shojisan:20170924072747j:plain

 

 久し振りに仲間と走りました。

単独ライドもそれはそれで良いですが、やはり仲間が居る方が色々楽しいですね。

何となくペースも上がりますし(^^;)

 

おわり。

 

 

 

 

追伸:こんな包みを持って東京に戻って来ました。

良く手持ちで持った来たな~ ・・・(^^;

f:id:shojisan:20170924231517j:plain

 

扇風機です!!何に使うかはご想像通りです(^^)

f:id:shojisan:20170924231535j:plain

埼玉ヒルクライムの聖地へ (^^)v

9月18日(祝) 

 

関東地方は台風が過ぎ去ったようですので、本日は輪行でライドすることにしました。
まぁ昨日から準備していましたが・・・(^^;

 

輪行袋を担いで地下鉄に入ります。

朝5時位ですが少し夜が明けるのが遅くなった気がしますねー。

f:id:shojisan:20170918194448j:plain

 

本日関東は真夏日だって・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170918202530j:plain

 

 到着駅直前の車両です。だれも居ない・・・

一番端の車両だからというのもあります。

f:id:shojisan:20170918194536j:plain

 

埼玉県 飯能です。この駅に降りるのは2回目です。

f:id:shojisan:20170918194600j:plain

 

今日は埼玉県ヒルクライムの聖地と言われている「白石峠」に向かいます(^^♪ 

実は以前、埼玉県の山々を走った時に白石峠を下っています。

その時は白石峠の存在を知らず、下りながら「これ上ったら気持ち良いだろうな~」と思っていました。

その後白石峠が聖地であることを知り、どうしても上りたくなった訳です(^^)v

 

バイク組み立て開始です。

f:id:shojisan:20170918194620j:plain

 

家を出てから2時間程経っていますのでお腹ペコペコ・・・

朝から吉牛しました。

f:id:shojisan:20170918194641j:plain

 

 腹ごしらえも終わりましたので、飯能駅から白石峠を目指して走ります。

f:id:shojisan:20170918194700j:plain

 

 道もそれほど広くありませんし、車もそこそこ多いです・・・

f:id:shojisan:20170918194718j:plain

 

 飯能から白石峠に向かう途中に、サイクリストの為のパン屋さんがあります。

「シロクマCafe Racing」で検索すると出て来ますよ。

中に入りたかったのですが9時半のオープンでした・・・・残念ですが次回に持ち越しです。

f:id:shojisan:20170918194734j:plain

 

 しばらく走って途中の産直市場みたいなところで休憩しました。

あぶなくパッケージに騙されて?コーヒー入りのコーラを飲むところでした(^^;)

こんなのあるのですね!

f:id:shojisan:20170918194750j:plain

 

産直市場から3~4km走ると、 いよいよ峠の入口っぽくなって来ました。

f:id:shojisan:20170918194814j:plain

 

何やら前方に看板が! あそこを右に行けば白石峠か・・・?

f:id:shojisan:20170918194905j:plain

 

 おーっ!ついに「白石峠」ヒルクライム開始です。

f:id:shojisan:20170918194952j:plain

 

 台風の後ですので道が若干荒れています。

写真は序盤ですが、この先はゴールまで写真はありません。

そんな余裕はありません・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170918195014j:plain

 

白石峠は、看板からゴールまで約6kmの道を540m駆け上がります。

平均勾配は8%となっていますが、ずっと8%な感じです・・・

何となく二ノ瀬峠っぽい感じではありますが、序盤からいきなり8%となり、これが後半まで続きます。

激坂という訳ではありませんが、休むところもありません(-_-;)

トレーニングには良いかもです。 

 

しかし今日は暑い・・

ヘルメットを伝って汗がしたたります(-"-;A ...アセアセ

 

ゴールしました\(^o^)/

今日も「やっちん茶屋」が居ますね。まさにオアシスです!

f:id:shojisan:20170918195200j:plain

 

 大盛況です。僕もスポーツドリンク一気飲みです。

f:id:shojisan:20170918195213j:plain

 

 トップタイムの人は次回ガリガリ君がもらえるようです。

自己申告です。

f:id:shojisan:20170918195229j:plain

 

 さぁ帰途に向かいます。白石峠を上がった方向からは左折します。

f:id:shojisan:20170918195313j:plain

 

 ちょっと道が荒れていますね・・・

f:id:shojisan:20170918195412j:plain

 

 突き当りを左折します。ここまでは予定通りです。

f:id:shojisan:20170918195428j:plain

 

 途中絶景ポイントがありました。おーっ!スゲー。

f:id:shojisan:20170918195530j:plain

 

 途中の峠でオートバイの軍団がいました。

この時オートバイに見とれていたおかげで、この先に本日の行動を左右する大きな出来事が・・・

f:id:shojisan:20170918195652j:plain

 

 オートバイが居た峠を越えてしばらく走ると、何となく道を間違えたような気がしてきました・・・

その時「パン!!」と、これまでに聞いたことの無い音と共に前輪がパンクしました。

あーあ(-_-;) 

道が荒れているのに、走る事に集中していなかったのでしょうね・・・

f:id:shojisan:20170918195722j:plain

 

 パンク修理開始です。

f:id:shojisan:20170918195746j:plain

 

 思いっ切り裂けている( ゚Д゚)

これがあの音の原因か!!

f:id:shojisan:20170918195806j:plain

 

 タイヤブートもちゃんと持っています。

f:id:shojisan:20170918195823j:plain

 

ある程度ポンプで空気を入れたら、仕上げはCO2ボンベを使います。

f:id:shojisan:20170918195842j:plain

 

 一発です!!ボンベ冷て~

f:id:shojisan:20170918195902j:plain

 

 パンク修理も無事終了して、今来た道を戻ります。

何か違和感が・・・黄色いスポークは右側だったはず。

パンク修理の時に外したクイックを逆にはめてしまったようです。

f:id:shojisan:20170918195959j:plain

 

一応マビックのタイヤは回転方向が指定されていますので、クイックを付け替えてホイルの左右を反転させます。

いつも通り黄色のスポークが右側に来ました(^^♪

f:id:shojisan:20170918200055j:plain

 

 地図を確認しながら走っていると、本来右折するはずだった道が見えました。

ここはオートバイが止まっていた峠では無いですか!!

ここを間違えなければパンクも無かったのに・・・

f:id:shojisan:20170918200145j:plain

 

 昨日の台風の後で、どの道も荒れていますので慎重に下ります。

f:id:shojisan:20170918200115j:plain

 

 飯能市に戻って来ました。今日は輪行で帰ります。

f:id:shojisan:20170918200226j:plain

 

 パンクしたタイヤを見てみると、タイヤブートがはみ出ています。

こわー( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20170918200259j:plain

 

 輪行準備も手慣れたものです(^^♪

f:id:shojisan:20170918200312j:plain

 

 帰りに途中下車して交換用のタイヤを買いました。

迷う事無くコンチネンタル グランプリ4000sⅡです(^^)

王道ですよね~

f:id:shojisan:20170918200330j:plain

 

帰宅後に電車用のICカードが無い事に気が付きました・・・(-。-;

当然最後に改札を通ったので、そこまではあったはずです。

多分ジャージのポケットに入れておいて、電話とかを取り出す時に落としたのでしょうね・・・定期も一緒になっているから、少々面倒です(>_<)

 

あの時に道を間違えなければパンクする事も無かったと思いますし、パンクが無ければ輪行の途中でタイヤを買いに行く事も無く、ICカードも無くさなかったと思います。

全てがあの時の道を間違えたところからか・・・(-_-;)

 

まぁでも山を走れたので満足です

\(^o^)/


おわり。

 

初ローラー \(^o^)/

 9月16日(土)

 

 本当はこの3連休に岐阜に帰ってライドを予定していましたが、金曜日中に帰る事が出来なくなったのと、台風も来ていますので残ったお仕事でも片付けながら、関東でおとなしく?していることにしました。

 

実は迷いに迷ったあげく、ローラーを買ってしまいました\(^o^)/

アパート住まいですので、騒音や振動の事が気になり、これまで購入に踏み切れなかったのですが、部屋に置いてあるバイクを眺めていると、ついついペダリングしたい衝動に駆られてしまいます・・・(^^;)

「ゆっくり回せば大丈夫かしら・・?」と、勝手な自己解釈をして購入することにしました。

 

さてどんな機種にしましょうか・・?

振動や騒音を考えると、固定ローラーかダイレクトドライブが良いようです。

ただ固定ローラーはタイヤの消耗が激しい事から専用タイヤがあった方が良い事や、結構フレームに負担も掛かると聞いています。(フレームに負担が掛かるほど追い込まないくせに・・と)

ダイレクトドライブは予算が厳しいです(^^;)

3本ローラーは初心者にはハードルが高いような気がしますし、ガチなトレーニング用かな?という気もしたりして選択から外れています。

 

結局「MINOURA FG540」という、ハイブリッドローラーにしました。

それほど明確な理由も無いのですが、悪い評価も無かったので・・・程度です。

少し前に届いていましたが、本日ようやく開封です。

f:id:shojisan:20170916095100j:plain

 梱包サイズはW620×H32×D28でした。

インターネットで購入したのですが、当然昼間は受け取れませんので宅配ボックスを利用することになります。

宅配ボックスに入るサイズか否かを事前に色々検索したのですが、見つける事が出来ませんでしたので、参考までに梱包サイズを記載しおきます。

 

こんな感じで格納してあります。

f:id:shojisan:20170916095124j:plain

 

「MINOURA」さんは岐阜の会社です(^^♪

地元ですので、是非応援したいです。

一度岐阜のライド中に社員さんと会った事がありますが、社員の皆さん自転車好きと言っていました。

ちなみに住所の神戸は「こうべ」では無く「ごうど」と読みますよ。

f:id:shojisan:20170916095144j:plain

 

基本は2つのユニットでした。

f:id:shojisan:20170916095205j:plain

 

3脚のようなユニットと、ローラー部分を接続します。

もう完成です!!

f:id:shojisan:20170916095244j:plain

 

もう一つ同時に買いました。

f:id:shojisan:20170916095328j:plain

 

専用のトレーニングマットです。

振動吸収してくれるとの事ですので・・・効果あって欲しいです。

f:id:shojisan:20170916095350j:plain

 

広げてみました。ゴムような触感です。

f:id:shojisan:20170916095414j:plain

 

ローラー台を乗せてみますがピッタリです!・・・当たり前か(^^;)

f:id:shojisan:20170916095438j:plain

 

 バイクを乗せてみました。

f:id:shojisan:20170916095749j:plain

f:id:shojisan:20170916095512j:plain

 

FG540は、前輪を外して三脚に固定します。

これで落車?することは無いのですね。

f:id:shojisan:20170916095601j:plain

 

後輪部分はローラーになっています。

2本のローラーに均等に後輪が乗るように、前後位置を調整して固定します。

f:id:shojisan:20170916095541j:plain

 

ローラー台には負荷装置が付いていますが、負荷調整用のダイヤルはハンドルに取り付けます。

何もかもが初めてですが「ここに付けると下ハンは握れないな~?」「そもそもローラーで下ハンは握らないのかな~?」などと思いながら、まぁやって見るしかありませんと。

f:id:shojisan:20170916095625j:plain

 

テレビの前に設置して見ましたので、ツールのビデオを見ながら初ローラー開始しました(^^♪

f:id:shojisan:20170916095653j:plain

 

 30分程回しましたが暑いです・・・(-"-;A ...アセアセ

本日は小雨状態で半袖では寒いくらいですが、とにかく暑いです。

扇風機があれば実走感があるという事でしたが、単身赴任先でそんな物ありませんので、エアコンを24℃に設定して乗り切ります。

f:id:shojisan:20170916215846j:plain

 

振動はマットのお陰かあまり気になりません。

(乗っている本人だけが分からないのかも知れませんが・・)

音はそこそこしますが、深夜とかで無い限り問題無いかな・・?と思える感じです。

但し、追い込んだ時の振動と音は相当な感じになる気がします・・・(^^;)

 

ペダルを回しながら後輪辺りを覗いて見ると、バイクが左右に揺れていました。

これが固定されているとすると、バイクにはそこそこ負荷掛かるだろうな~・・(-_-;)

f:id:shojisan:20170916215906j:plain

 

初ローラーの感想ですが・・・・「おもしれ~\(^o^)/」

ペダリングも色々意識しながら試せるし、ツールのビデオも飽きずに?見れます。

実走にどれだけ効果があるかはこれらですが、時間の許す限り回して行きたいと思います。

でもやっぱり振動とか音が気になりますので、集合住宅ではせいぜい9時までかな・・・?

となると基本的に平日は無理だな~(-_-;)

 

おわり。