shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。ヒルクライム大好きです。

その後・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ

以前ご報告しましたように、落車事故を起こしてしまいました。

お仕事関係の方々には大変ご迷惑をお掛けしてますし、多くの方々にご心配もいただきまして、本当に申し訳ありませんm(_ _)m

 

大変お恥ずかしい事ですのでブログで公開する事を迷ったのですが、自転車を愛する皆さんに同じ思いはして欲しくありませんので、反面教師にしてもらう目的で、事故から治療までを報告したいと思います。

 

3月31日(土)は、近場を軽く走るだけのつもりでした。

当日は桜が満開だったんだよねー (^∀^)

f:id:shojisan:20180423213746j:plain

 

落車の原因は何だったんだろう??

ライドの後半に荒川サイクリングロードを北上していて落車したのだけど、河川敷のサイクリングロードなので、それほど速度が出ていた訳では無いし(サイコンに記録されていた落車直前の速度は30km/h程だった)、路面が荒れていた訳でも無かったと思う。

落車直前にバイクが少し暴れたような感じを受けて、その後はもう地面に体が叩きつけられていた (>_<。)ゝ

 

事故後に落車現場へ行って来ました。

事故当日と同じように正面にカラーコーンが置いてあり、その手前で単独落車したのです!!

本当に何でもない場所なのに・・・

f:id:shojisan:20180421171456j:plain

 

落車した場所の少し奥は、堤防から河川敷の駐車場に車を乗り入れる場所となっていて、カラーコーンによる注意喚起がしてあるのと、駐車場への誘導員の方が待機されていた。

実は落車の時は誘導員の方が救急車を呼んで下さったので、今回はその時のお礼がしたくて現場を訪れたのですが、逆に色々お話しも聞く事が出来ました。

「この場所は良く落車するんだよねー。3台位転がっていた時もあるよ!!」

「はぁ!?マジっすか!!」

なんでも東日本大震災の時に地割れが出来た場所のようで、修復はしたようですが、微妙な段差が出来てしまっているとの話だった。改めて見てみると確かに微妙な段差がある。

”これか・・・(;゚Д゚)”

f:id:shojisan:20180421173924j:plain

 

落車の原因を僕なりにまとめてみる。

前方にカラーコーンがあったので、速度を落とす為にペダリングを止めたのだと思う。ただ平地走行なので速度はそれほど落ちていないのにも関わらず、ペダリングを止めた事で気が緩んでしまい、その時に路面の微妙な段差に乗り上げてバイクコントロールを失ったのかな?と思っています。

何度か走っているコースなのに、全ては気の緩みが原因か・・・(-_-;)

 

話しを落車当日に戻します。

地面に体を叩きつけれた時、同時に頭を打ち付けた事ははっきり覚えているし、その瞬間に”ヘルメットありがて~”と思った事も覚えている。

 皆さん、ヘルメット絶対ですよ!!

 (ヘルメットさんは僕の頭の代わりにパックリ割れてしまいました・・・ありがとう)

f:id:shojisan:20180422093957j:plain

 

前述したように駐車誘導員の方が救急車を呼んで下さったのですが、その時は怪我の状況も分からず、” 救急車なんて大げさな! ” と思い「しばらく休んでいれば大丈夫です」と話をした・・・が、実は全然大丈夫じゃ無かった(>_<)

 

救急車が到着するまで15分程度だったと思うが、基本的に意識はしっかりしているので、救急車が到着するまでの間に立ち上がっておこうと思ったけど、全然立ち上がる事が出来ない・・・

”あれ?動けない! (・・?)ナゼ?”

結局、救急車の到着まで全く動けず、人生初の救急車搬送となってしまった(~_~;)

(ちなみにバイクは河川敷に置いておく場所がある訳も無く、救急車に一緒に積んで搬送してもらった・・・たまたまOKだったのかな?)

 

病院に到着したら、とりあえずレントゲンとCT撮影を行い、優先度の高い箇所から治療開始となった・・・多分(実はあまり説明を受けていないです)

体の節々も痛むのだけど、それよりも呼吸が苦しい(。>_<。)

どうやら肺の中に出血があり、溜まった血液が肺を圧迫していて呼吸が浅くしか出来なくなっているとの事で、対処するには肺に直接管(ドレーン)を入れて血液を抜く処置となるようですが、このドレーンを入れるのがメチャクチャ痛かった!!

一応は事前に痛いと説明は受けていたが、思い出してもゾッとする痛さだった(ll゚д゚ll)

挿入されたドレーンを経由して血液が抜け始めた為、入院にて様子を見る事になったようです。

 

”とりあえず一段落かしら・・・” 

”この病院はどこにあるんだろう?、家から遠いのかなー?”

”明日家帰れるのかなー?”

”どっか骨折れているのかなー?”

 

色々考えながらウトウトしていると、何だか深夜に周りが騒がしい!?

看護師:「出血止まっていないけど・・・」

医師:「ヤベー!!こりゃ転院だ!」

という事で、深夜に大学病院へ救急搬送される事に・・・マジか(-_-;)

(ちなみにここでもバイクは一緒に救急車に乗せられていた・・・まぁ助かったけど)

 

都内の大学病院の救急救命センターへ到着したのは、多分深夜の1時位だったと思うが、さすがは大学病院で即本格的な治療の開始となり、まず肺の出血を止める為にIVR(Interventional Radiology)による止血治療となった。

IVRとは、エックス線透視装置等を使用しながら体内に細い管(カテーテル)を入れて病気や怪我を治す治療法ですが、今回は複数の肺血管にカテーテルを入れて、カテーテル経由で瞬間ボンドような薬剤を注入して止血をしてもらった。

この治療は局所麻酔で行われる為、自分の血管にカテーテルが入って行くところをモニタを通して見る事が出来ます。

「おーっ!!入って行く~!」

これで大きな出血は止まったようですが、小さな出血は続いているようなので、最初の病院で挿入されたドレーンを使って肺に溜まる血液を抜き続けるようです。

後から知ったんだけど、このドレーンが抜けないと集中治療室からは出られ無いようでした。

 

初期治療の中心は肺の止血となり、生命に直接影響の無い?骨折は後回しとなっていましたが、翌日には骨折箇所のレントゲンとCTの検査を行いました。

検査結果は、

・左肋骨10本の骨折

・左鎖骨骨折

 

・・・やっちまいました(-_-;)

 

最近は希望すれば、自分の検査画像をもらう事が出来ます。

肋骨は左右それぞれに12本づつあるようですが、こんな感じで左側の10本が折れてしまった~(>_<。)ゝ

f:id:shojisan:20180420213758j:plain

 

鎖骨もポッキリ・・・Orz

f:id:shojisan:20180421210722j:plain

 

これはどんな治療になるんだろう?と思っていたら、肋骨の骨折は基本的に何もしないとの事です・・・マジか(-_-;)

出来る限り安静にして、自然治癒を待つようです。

 

鎖骨骨折の治療は手術療法と、鎖骨バンドというもので固定をする保存療法の選択があるようだったが、鎖骨バンドは一人では装着出来ないとの事で、単身赴任中の身では装着が難しい事から今回は手術療法をお願いしました。

ただ普通は手術療法の選択となるのは、スポーツ選手とか力仕事をしている人のようで、”鎖骨バンドが一人で出来ないから” の理由には先生も苦笑いしていましたけど・・・(^^;)

まぁ鎖骨バンド装着の問題はあったにしろ、もし怪我が鎖骨だけであったならば保存療法を選択していたかも知れないが、今回は肋骨の骨折もあったので鎖骨骨折を手術療法にしたのは正解だったと思います(^_^)

何故なら、鎖骨バンドの装着による保存療法の場合は、同時に腕も三角巾で吊っておく必要があるようで、 片腕を吊られた状態で肋骨の強烈な痛みに耐えるのは絶対無理だ・・・(-_-;)

入院から5日目程で鎖骨の手術をしてもらいましたが、まぁ手術直後の痛みは当然あるにしろ、鎖骨骨折に関しては順調に回復して行ったと思う。

 

f:id:shojisan:20180414212356j:plain

 

基本的に病院は治療行為を目的としていますので(特に大学病院なので)、今回は肺挫傷と鎖骨骨折に対しては色々検査や経過確認も実施されたが、自然治癒を待つことになっている肋骨骨折に対しては、ほぼ何も行われませんでした。

ただ本当に苦しかった(痛かった)のは肋骨骨折なので、同じような怪我をされた方の為に経過を書いておきます。

 

怪我から4日目 

・自身で体を起こす事は絶対無理。

・自力で立つ事、及び歩く事も出来ない。

・咳や痰を出そうとするものなら痛みMAX!!

 

7日目

・立ち上がるまでに介助があれば、歩行器等を使って数メートルを超ゆっくり歩ける。

(スゲー痛いけど)

 

10日目

・点滴スタンド等の支えがあれば、超ゆっくりと200m程度は歩けた。

・看護師さんの介助無しで一人でトイレに行く事が出来た。

(相変わらずスゲー痛いけど)

 

12日目

・支え無しで歩行可能になったが、病棟3周(約600m)が限界!

・まだ自身で体を起こす事は出来ない(介護ベットを使って体を起こしている)

 

14日目(退院日)

・自身で体を起こす事は出来ない。

・顔を洗えない(腰を折れないので)

・床に落ちた物が拾えない。

・寝ている姿勢以外で、同じ姿勢を長時間続けられない。

(椅子に座り続けるのは本当につらい・・)

・徒歩は1km程度が限界。

・相変わらず咳や痰を出そうものなら、痛みMAX!!

 こんなんで家帰って大丈夫か・・・(-_-;)

 

 20日目(自宅療養)

・10分程掛けてベットから起き上がれるようになった。(芋虫状態で・・)

・徒歩は3km程度まで可能になった。

・まだ長時間椅子に座れない(外食したら悲劇だった!)

 

日に日に回復している感はありますが、20日程度ではフルタイムでお仕事が出来る状態にはなっていません・・・困った(~_~;)

完治となるにはまだ相当掛かる気がしますが、何とかお仕事が出来るまでであれば、事故から1ヶ月程度で可能になるのでは?と思っています。

(このブログを書いている時は、まだお仕事に復帰前です)

 

そう言えばバイクはどうなったのでしょうか・・?

しばらく病院の駐輪場に置いてもらっていましたので、正直盗まれても仕方無いと思っていましたが、ありがたい事に無事戻って来ました。

先に家へ運んでもらっていましたので、お目に掛かれたのは退院してからでしたが、見た目は僕の体とは対照的に軽傷でした!!

バーテープが破れていたのと、

f:id:shojisan:20180415222022j:plain

 

ペダルが擦れていた程度で、それ以外は大きな傷は見当たりません。

f:id:shojisan:20180415222039j:plain

もしかするとリアディレーラー辺りを多少ぶつけている可能性もありますが、こればっかりは乗って見ないと何とも分かりませんね。

まぁ身体の怪我に比べると、バイクはずいぶん軽傷だったな ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

どうすれば落車は防げるのでしょうか?

色々考えたのですが、正直運もあると思いますし、ロード歴の浅い僕が答えられるような簡単な話では無いな!と思います。

ただ「落車の可能性」という意識を持つ事は大事と実感しましたね。

常に意識を持てば、道具の準備、整備から、走行中の各種行動、動作も変わると思います。

皆さん、ライドで一番大事なのは無事に帰宅する事ですよー\(^o^)/

 

 

パソコン操作は復活しましたよー!!

バイクはいつから走れるかな~??

 

おわり。

 

 

ブログ休みます (>_<;)

単独落車で怪我をしてしまいました。

当面自転車には乗れませんので、しばらくブログもお休みします。

f:id:shojisan:20180405112235j:image

 

関係者の方や職場の方々にはご迷惑を掛けてしまい、大変申し訳無いですm(__)m

 

 

菰野ヒルクラ...大撃沈 Σ( ̄ロ ̄lll)

3月25日(日)

 

昨年に続いて「菰野ヒルクライム」に参加しました。

このレースは6回目の開催ですが、過去5回のうち4回は雨だったようで、初参加の昨年も雨でした・・・

駐車場到着!! 今年は晴れたー\(^o^)/

f:id:shojisan:20180325142055j:plain

 

天気は良くなりそうですが、6時位ではまだ少し肌寒い・・(;'ω')σσサムィ

昨年は雨でしたのであまり見掛けませんでしたが、駐車場のいたるところでローラーを回す人がいました。

そりゃアップはした方が良いよなー

f:id:shojisan:20180325142435j:plain

 

今回はアラフィフ仲間のNさんと参戦します。

おっと!Nさんもローラー持参だ ( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20180325142448j:plain

 

固定ローラーを回しているところを初めて見ましたが、すごい静かなんですね!!

家では前輪が固定で、後輪が自走ローラーとなっている「ハイブリッドローラー」を使っていますが、そこそこの音が出るんですよね(-_-;)

それでも「こんなもんかな?」とは思っていましたが、Nさんの固定ローラーは本当に静かだ!! 

まぁそれぞれのメリット、デメリットもありますので、音以外は今使っている「ハイブリッドローラー」は気に入っています。

f:id:shojisan:20180325142500j:plain

 

受付の為に、7時前に会場入りしました。

雨だった昨年とは、全然明るさが違う・・・(^^;)

f:id:shojisan:20180325142512j:plain

 

一番早いクラス(チームタイムトライアル)は7時にスタート地点へ移動開始ですので、僕らが荷物を山頂行きのトラックに預けている時には既に準備をしていました。

ここからF組の移動開始予定までは、まだ2時間近くあるんだよなー(^^;)

f:id:shojisan:20180325142624j:plain

 

ヒルクライムの女王「金子広美」さんが紹介されていました。

昨年もお姿を拝見しましたが、本当に美しい方です!!

f:id:shojisan:20180325142546j:plain

 

ようやくF組の移動開始時間となりました。

逆光ですので写真は少々暗めですが、この時点で相当暖かいです(^^;)

f:id:shojisan:20180325142638j:plain

 

Nさんは長袖Tシャツの上に半袖のジャージを着ていましたが、走る前から袖まくりしています。

僕はというと、初冬用ジャージしか持って来ていません・・・もう暑い(-_-;)

f:id:shojisan:20180325142911j:plain

 

スタート間近です *゚Д゚)ドキドキ

15人ずつ30秒間隔でスタートして行きますが、実際にはスタート位置から数メートル先に計測ポイントがあり、フロントフォークに取り付けた計測チップがそこを通過してレース開始となります。

完全な個人タイムレースです。

 

ここからゴール後まで写真はありません。

(写真を撮る余裕など無い)

f:id:shojisan:20180325142924j:plain

Nさんは同じグループでスタートしましたが、序盤からハイペースでグループの先頭を引っ張ります。

どんどんNさんの背中が小さくなって行く・・・

 

僕の方は何故か全然脚が回らない(-_-;)

昨年は 5分/1km のペースを目安に走りましたが、今回はそのペースを作る事も出来ず、時々ダンシングを入れたりしてペースを上げようとしますが、Nさんの背中は全然見えない。

 

しかも暑い(^^;)

夏の暑さでは無く、ウェアの中で汗が溜まるような感じで疲労感が増します。

コースの半分を走った辺りで、昨年の記録を抜く事は難しいと分かりましたが、最後まで出来る限りの走りをするようにしました。

後半は少し脚が回るようになった感じがしましたが、時すでに遅しでゴール(^^;;

 

下山してから確認したタイムは 43分10秒 。

昨年は37分20秒でしたので、約6分も遅いタイムとなり、1km辺りでは1分近い遅れを出してしまった(-_-;)

この一年の練習は何だったんだろうか? 

f:id:shojisan:20180325142950j:plain

Nさんは昨年からタイムを縮めて、35分前半でした\(^o^)/

多分もう敵わないなー・・・

 

おっ!昨年に続き、今年も金子広美さんをゴール付近で見ることが出来ました(^.^)

昨年この辺りは雪が大量に残っていたのに、今年は全くありません。

今年は雪少なかったかなー?

f:id:shojisan:20180325142940j:plain

 

ゴール後にトン汁を一杯もらえます。

美味しいには美味しいのですが、寒くは無いので・・・と。

f:id:shojisan:20180325143016j:plain

駐車場まで戻り、Nさんとお互いの健闘を称えて?、帰途につきました。

お疲れ様でしたm(__)m

 

今年の参加証は炭酸せんべいでした。

まだ食べていませんので、美味しいのか否か分かりません(^^;)

f:id:shojisan:20180325143030j:plain

結果は残念でしたが、やっぱりレースはおもしろい\(^o^)/

目標に向かう過程も好きだし、本番の緊張感も楽しい!!

(勝敗に無関係だからかも知れませんが)

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日は自転車以外の事で色々あって、全然レースに集中出来なかった・・・

レース自体は楽しかったけど、やっぱり心のどこかに引っ掛かるものがある時は結果出ないなー

メンタルよわー(-_-;)

久し振りの勝利 (*^^)v

3月17日(土)

 

本日はアラフィフ仲間のNさんと片知渓谷へ行くことにしました。

お互いに終日は時間が取れないのですが、来週は二人で菰野ヒルクライムに出る為、少しでも坂を上っておきたいと思い早朝だけでも走ることにします。

7時位の写真ですが、ずいぶん日が出るのが早くなったなー(^^♪

f:id:shojisan:20180318011854j:plain

 

集合場所にはNさんが既に到着済み。

決戦に向けてバイクに何か秘密兵器を仕込んでいないかチェック(笑)すると、バーテープが変わっています!!・・・この件は後ほど書きます(^^;)

f:id:shojisan:20180318011919j:plain

 

Nさん登場!!

本日はよろしくお願いします。

f:id:shojisan:20180318011930j:plain

 

いつもの女神様にご挨拶して、

f:id:shojisan:20180318011905j:plain

 

片知渓谷へ向かいます。

f:id:shojisan:20180318011949j:plain

 

女神様から木材広場までの全長は約12km程ですが、5km地点の神社までは緩やかな上りが続く。

STRAVAのセグメントは片知渓谷の看板を過ぎてしばらくしたら始まる為、記録を狙うのであれば前半に追い込んだ方が良いが、激坂の時点で足が終わっているのが怖いので、基本的には神社まではいつもまったり走ります。

神社横で傾斜がきつくなるが、そこは一瞬なのでそれほど問題無い。

神社から2km程進んだところが本物の激坂区間で、18%前後の上りが約1km程続く(>_<)

ここが本当にきつい・・・

f:id:shojisan:20180318012026j:plain

激坂区間を過ぎれば、後はつづら折りもあったりして傾斜が緩む。

ただ実際には10%前後と、そこそこの傾斜があるのだが、激坂区間を走った後では緩いと感じてしまう。

これぞ片知マジック!!・・・と勝手に呼んでます。

 

アラフィフ仲間で片知を走る時は、いつも神社まで同じペースで走り、神社以降は自分のペース?で上ります。

ここから心理戦や揺さぶりも始まりますが、本日はどうなるでしょう(^^;)

 

神社から激坂区間まではほぼ同じペースで上る。

いつもはこの激坂区間で離されてしまうが、今日は少し前を走れている!!

ここでNさんの心を折る為?、少しペースを上げて引き離しに掛かってみた。

久し振りに勝てるかしら・・・?と思ったら、激坂区間を過ぎた辺りで距離を詰められていた(-_-;)

今日はまだ少し足が残っているので、ここでダンシングを組み合わせて、少しペースを上げて再度引き離しに掛かる。

最終的に20秒程の差で、ゴールの木材広場へ先にゴールしました\(^o^)/

f:id:shojisan:20180318012045j:plain

 

片知渓谷も含め、上りでNさんに勝てたのは本当に久し振り(^^♪

本日はあまり調子が良く無かったようですが、それでも完全に引き離されないのは、やはり実力があるのでしょうね!!

改めて感じました(^^;)

f:id:shojisan:20180318084905j:plain

 

ここでバーテープの秘密を暴露!!

始めはツートンのバーテープと思っていたら、ブラケットの上下では別々のバーテープでした??

使い回しのバーテープを巻いていた時に、引っ張りすぎて途中でちぎれてしまったようで、余っていた別のバーテープを途中から巻いたとの事です(笑笑)

おしゃれかと思っていたら、落ちがありました!(^^)!

f:id:shojisan:20180318012101j:plain

 

早めに用事があるNさんとは片知の入口で別れましたが、僕はもう少し時間があるので、洞戸方面へ向かう事にします。

こちらも超久し振りの「ラステン洞戸」で休憩

f:id:shojisan:20180318012139j:plain

 

手作りフランクで補給

f:id:shojisan:20180318012148j:plain

 

そのまま帰宅しようと思ったが、もう少しだけ坂を上っておきたいので迫間不動に向かいます。

関市側から迫間山へ向かう入口付近にきれいな桜がありましたので記念撮影(^^♪

f:id:shojisan:20180318012203j:plain

 

トンネルを越えて、ふどうの森に到着

f:id:shojisan:20180318012213j:plain

 

丁度お昼時なので、極楽茶屋で昼食とします

f:id:shojisan:20180318012225j:plain

 

チャーシュー麺とかやくご飯を注文

ここのラーメン好きなんですよね(^_^)

かやくご飯は初めて食べましたが、これも美味しい(^^♪

f:id:shojisan:20180318012241j:plain

 

明王山の頂上で食べようと思い、アイスクリームを買いました(^^♪

2年前にロードバイクを始めた時は、片知渓谷も上り途中で断念していた(>_<)

今では時々ご一緒させていただくブロガーさんの記事を見て、「片知渓谷の後に明王山へ行くなんてあり得ね~」と思っていたが、今では同じ事が出来るようになりました!!

(強度は別ですよ・・・)

http://ikarugasan.hatenablog.com/entry/2016/02/24/071102

さぁアイスクリームをポッケに入れて明王山を目指します

f:id:shojisan:20180318012251j:plain

 

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

なんと明王山へは自転車通行止めです!!

看板がある時と無い時があるようですが、ルールが良く分かりません・・・

仕方ありませんので、適当な場所でアイスクリームを食べて帰路に向かいます

f:id:shojisan:20180318012303j:plain

 

木曽川CR経由で帰る事にしましたので、いつものライン大橋で撮影

f:id:shojisan:20180318012314j:plain

 

本日は距離 130km、獲得標高 1,600mでした。

 

来週はいよいよ菰野ヒルクライムです

まぁ順位はどうでも良いですが、昨年より良いタイムは出したいなー

 

おわり

 

 

八百津でパワハラ \( `ロ´)/

3月10日(土)

 

本日は会社の後輩N沢くんと、八百津方面へライドへ行くことにしました。

待ち合わせ場所の犬山橋には木曽川CRで向かいますが、走り始めの138タワーではちょっとまだ寒いなー。

f:id:shojisan:20180310202300j:plain

 

犬山橋到着!!

おおメッチャ良い天気になりそうです(^^♪

f:id:shojisan:20180310202314j:plain

 

走った後の記録ですが、今日はこんなコース。

f:id:shojisan:20180310202436j:plain

 

犬山橋で無事合流して、さぁライド開始です。

N沢くんと走るのは半年ぶり位かなー・・?

いつも途中でダウンしていますが、ずいぶん練習して来たという事でしたので今回はどうでしょう(^^♪

f:id:shojisan:20180310202324j:plain

 

朝ごはんを食べていないようでしたので、走り始めてすぐにコンビニ補給。

f:id:shojisan:20180310202340j:plain

 

犬山橋から約20kmで最初の休憩ポイントの和菓子屋さんに到着。

ここまでは平地のようで、基本的に多少上り気味になっていますが、N沢くんは遅れずに着いて来ました。

平均速度は30km/h位だったでしょうか。

そこそこの強度だったと思いますので、平地走行はもう問題無いですね(^^♪

f:id:shojisan:20180310202353j:plain

 

いつもの「栗いむ大福」と、季節ものの「桜もち」を購入。又、今日はサービスでぜんざいをいただく事が出来ました。

湯呑の中はお茶じゃ無くて、ぜんざいですよ!!

あんこ好きにはうれしいなー(^_^)

f:id:shojisan:20180311084901j:plain

ここの女将さんはすごい気さくで、色々話し掛けてくれるんです。

「もっとぜんざい食べて良いよー」と!!

・・・一杯で良いです(^^;)

 

「桜もちの葉って食べるのが正式ですか?」

「どっちでも良いけど、塩味がアクセントになるし、私は食べるよ」と女将さん。

「ですよねー(^^♪」

僕も基本的には葉も食べますが、ただ葉の筋が固い事もあるんですよね・・(-_-;)

今回の桜もちの葉は筋も柔らかくて、すごく美味しかったです\(^o^)/

 

再びライド開始ですが、ここからは基本上りです( ̄ー ̄)ニヤリ

まずは400m程上りますが、N沢くんは上り始めですぐ遅れてしまい、あっという間に見えなくなっちゃった(^^;)

やはり上りはまだまだだなー

ただ登頂した後に折り返しましたが、すでに後1km程のところまで来ていました( ゚Д゚)

正直もっと下に居ると思っていましたが、ずいぶん成長しています!

これは追い越される日も近いか (-。-;

f:id:shojisan:20180310202506j:plain

 

いつもは八百津から白川方面へ抜けるので、今回のコースはいつもよりショートになります。

初めて走りましたが、こちらのコースも気持ち良い上りが続きますね~(^^♪

しかしN沢くんはそうでも無いようです・・・(^^;)

f:id:shojisan:20180310202547j:plain

 

おーい!

頑張れー

f:id:shojisan:20180310202600j:plain

 

坂の途中にきれいな看板がありましたので、少し休憩しました。

「上りはもうお腹一杯っス(>_<)」とN沢くん。

ここから後ひと上り・・・のはずだけどね(^^;)

f:id:shojisan:20180310202631j:plain

 

上り切った後の長いダウンヒルを終えて、お昼ご飯の場所に到着。

昭和のお店「三勝屋」!!

(朝に立ち寄った和菓子屋さんの横ですが・・)

f:id:shojisan:20180310202726j:plain

 

今日はサイクリング仲間に聞いていた「カレー中華そば カツのせ」を注文しました。

カレー餡の下は中華そばです!!

確かにジャンク的で美味いけど、カレー餡のお陰で?全然冷めません・・・熱い(-_-;)

f:id:shojisan:20180310202736j:plain

 

さぁ食べ終わったので帰りますかね(^^♪

おっロードが1台増えている!

ここは自転車で来る人が本当に多いんです。

f:id:shojisan:20180310202758j:plain

 

 ん??何かバイクに異変が・・・

何とパンクしてるやん ( ゚Д゚)

f:id:shojisan:20180310202821j:plain

お店に到着するまでは全く違和感が無かったので、下り途中でリム打ちか何かしてスローパンクとなったのかしら・・・?

まぁダウンヒル途中でのバーストとかで無くて良かったです(^^;)

早々にパンク修理して帰路に向かいます。

 

今回はチューブ交換で復帰しましたが、タイヤの表面を見ると結構傷だらけです(-_-;)

今のタイヤはもう1年以上使っており、多分5,000km以上は走っているので、そろそろの交換を考えていました。

もう即交換ですね(^^ゞ

 

再来週の「菰野ヒルクライム」に出場します\(^o^)/

今年はアラフィフ仲間のNさんと二人だけでの参戦ですが、ここのところNさんが調子を上げて来ているんですよね~(-_-;)

まぁ元々実力的には敵いませんので、とても勝てるとは思えませんが、若干僕の方が若い分、あまり離されるとカッコ悪い・・・

今出来る事は・・・ダイエットだけです(^^;)

 

おわり

 

“急ぐ”の意味は ( ̄ω ̄;)

2月24日(土)

 

今週も関東ライドとなりましたが、先週に引き続いて「初めての地」へ向かいます。

毎度の輪行風景ですが、今回は「輪行初!」のアイテムが出ますよ( ̄▽ ̄)

f:id:shojisan:20180224210815j:plain

 

輪行初アイテムは「デイパック」\(^o^)/

(たいしたもので無くてすいません)

昔はリュックサックと言っていたけど、今はデイパックとかバックパックとか言うのかな? おじさんには分かりませんけど・・・

f:id:shojisan:20180224210838j:plain

基本的にロングライドではデイパックは背負いません。

以前一度だけ背負って走った事がありますが、背中は暑いし、デイパックの重みで腰は痛くなるし散々でした(>_<)

ロングライドにデイパックを使わない事は今でも変わらないけど、今回は帰りに買いたいものがあるのと、一緒に走ってくれる人が待ち合わせ場所まで車で来るので、帰るまで車に入れてもらえる事から今回は輪行で使うことにしました。

 

バックがあるという事で本も入れて来ました。

これで移動中も退屈無しです(^^♪

f:id:shojisan:20180224210854j:plain

実は実際に輪行にデイパックを持ち込むとスゴイ便利な事が分かりました(今更・・)

本の持ち込みもそうですが、輪行袋も適当にたたんで入れておけたり、お土産も買って帰れます\(^o^)/

帰りも同じ駅から乗るのであれば、コインロッカーに入れておけば良いんだ!!

本当に今更ですな・・・(^^;)

 

本日の起点駅「千葉 / 袖ヶ浦」に到着

f:id:shojisan:20180224210926j:plain

 

今日のコースは房総半島の真ん中!!いわゆる「中房総」というやつです。

千葉は平地というイメージがあったんですが、距離が100km位なのに獲得標高は1,000mを超える予定です。

結構山々あるのですね(^^)v

f:id:shojisan:20180224210948j:plain

 

待ち合わせ場所は、袖ヶ浦駅から15km程のところにある「道の駅 うまくたの里」

駅から自走で到着(^。^)

f:id:shojisan:20180224211014j:plain

 

立派なバイクラックもあります。

f:id:shojisan:20180224211049j:plain

 

ビーナッツ でか ( ゚Д゚)

そう!千葉県はピーナッツが名産で、帰りに買いたいものもピーナッツ絡みなのです。

f:id:shojisan:20180224211126j:plain

 

クレーンゲームの景品もピーナッツ !!

f:id:shojisan:20180224211138j:plain

 

さて今日一緒に走ってくれる方は、先週に続いて「かんぢさん」!!

本日も逝くことが決まりました・・・(^^;;

よろしくお願いします。

f:id:shojisan:20180224211204j:plain

かんぢさんは道の駅のスタンプ集めをしていて、中部地区に居る時も集めていたのですが、関東でのチャレンジも開始することから、今日のコースは道の駅巡りになっています。

まぁスタンプそのものが好きな訳では無いと思いますが、目的を持って走るのが好きなんでしょうね(^^♪

 

最初の道の駅は「あずの里 いちはら」

ちょっとヤバそうな名前です・・・すいません。この意味は分かる人しか分かりません(^^;)

f:id:shojisan:20180224211222j:plain

 

中房総の田舎道をパワフルに走ります・・・待ってー

f:id:shojisan:20180224211237j:plain

 

次の道の駅「ながら」に到着

何となく親近感のある名前ですが「長良」では無く「長柄」です(^^;)

f:id:shojisan:20180224211302j:plain

 

3つの目の道の駅は「つどいの郷むつざわ」

f:id:shojisan:20180224211323j:plain

軽く補給しながら、この後のコースと到着時間を確認します。

ゴールの「うまくたの里」までは、まだ50km程ああるし、ここからの獲得標高も400m位あるなー・・・

そんな時かんぢさんが、夕方少し早めに帰らないといけなので急ぎましょうか・・・と。

 

「急ぐ?」

急ぐとは、そもそもどういう意味でしょうか・・( ̄ー ̄?)

ウェブで検索しました。

f:id:shojisan:20180225100549j:plain

速さを増す・・・

昇天決定 ( ̄Д ̄;) 

 

写真では分かりにくですが、直線の先はずっと上っている・・・

しかも今日は風がスゲー強い。

もうどうにでもなれ・・・急ぎますよー (  ̄0 ̄)

f:id:shojisan:20180224211345j:plain

 

 急いではいますが、昼食とスタンプは忘れません(^^♪

「道の駅 たけゆらの里 おおたき」にイン!!

f:id:shojisan:20180224211411j:plain

 

名物?「筍肉まん」と「山菜うどん」をいただきました。

(生き返った!と思っていたのは内緒です・・・)

f:id:shojisan:20180224211446j:plain

 

この後ゴールまで残り30kmをノンストップで走りますが、すでに足が終わっており、もうとても着いていけない(-_-;)

かんぢさんは何であんなに回せるんだ・・・と。

途中、途中で待っていてくれます・・・お待たせしてすいません。

 

かんぢさんのStravaの記録を拝借しましたが、100km走って平均速度28km/hって・・・(-_-;)

ちなみに僕の記録は駅までの単独走行分がやたら遅くて、平均速度はグッと下がります。

f:id:shojisan:20180224211527j:plain

 

 最後まで手を抜く?こと無く、ゴールの「うまくたの里」到着。

もう後半はクタクタでしたが、今日も気持ち良く逝く?ことが出来ました(^^;)

 

かんぢさん、今日も一杯引いてもらってありがとうございましたm(__)m

千葉方面は初めて走りましたが、比較的(都内に比べて)車も少ないし、アップダウンもそこそこありますので楽しめるかも知れません。

 

さて買い物しようかな。

入口正面です。

f:id:shojisan:20180224211622j:plain

 

お姉さんもピーナッツです(笑)

f:id:shojisan:20180224211726j:plain

 

欲しかったのは「チバリバリ」というポテトチップス?と、

f:id:shojisan:20180224211641j:plain

 

ピーナッツバターです!!

そう言えば家にトースター無いけど(-_-;)・・・まぁいいっか!

f:id:shojisan:20180224211701j:plain

 

おわり。

来週からしばらく関東ライドはお休みの予定です・・・分かりませんけど。

 

 

 

※おまけ

家に帰ったら注文していたスピーカーが届いていましたので、音楽聞きながらピーナッツバターを塗ったパンが夕食となりました。

ピーナッツバター うめー\(^o^)/

f:id:shojisan:20180224211752j:plain

 

スタンプラリーは真の目的では無い <(`^´)>

2月18日(日)

 

本日はまぁまぁ天気も良さそうでしたので、先月から企画していたスタンプラリーに行く事にしました。

始発ではありませんが、5時台の電車で向かいます。

日の出が早くなりましたが、この時間はまだ暗いですね。

f:id:shojisan:20180218183034j:plain

 

輪行も結構な数をこなして来ると、輪行に向いている車両と、そうで無い車両がある事が分かって来た。

端の車両にバイクを置くとバイクの一部が運転席からのドアに重なる事や、バイクを固定出来る手すりが無いので今回の車両はちょっとマイナス点多い。

輪行の事を考えて車両が作られている訳では無いので、勝手に思っているだけです(^^;

f:id:shojisan:20180218183044j:plain

 

本日のライド起点駅「鎌倉」に到着!!

大仏さんや江ノ電とかでも有名ですが、初めて降り立ったなー

f:id:shojisan:20180218183058j:plain

 

こちらは西口(裏側)ですが、向かって右側に江ノ電の乗場があります。

駅周辺も何となくおしゃれですので、今度は普通に観光で来たいかなと。

f:id:shojisan:20180218183244j:plain

 

今日は「三浦半島 サイクルスタンプラリー」にチャレンジします。

http://www.laumi.jp/laumi-walk/cycling-stamp/

三浦半島の8ヶ所に設置されたマイルストーンを、スマホを使ってスタンプをGETしながら巡るというイベント。

全てのスタンプをGETすると、抽選でジャージやTシャツが当たります。

f:id:shojisan:20180218183201j:plain

 

鎌倉駅スタートで時計回りに走ると、大体こんな感じになります。

100km位の距離ですが、以外にも獲得標高は1,000m程になりました!!

f:id:shojisan:20180218183215j:plain

 

そして今日一緒に走ってくれるのはこの人!!

f:id:shojisan:20180218183127j:plain

・・・ではありません(^^;)

待ち合わせ場所の駐車場で気持ち良さそうにしていましたので、思わす撮影しちゃった!!

 

 

 

今日一緒に走ってくれるのは、かんぢさんです\(^o^)/

頼もしいのはもちろんなのですが、強度も高いのでしょうね・・・きっと(-_-;)

f:id:shojisan:20180218183148j:plain

 

まずは鎌倉市内を抜けて横須賀方面へ向かいます。

ルートが、かんぢさんが付けているガーミンのナビが頼りだった事もありますが、本日は終日引いてもらってしまいました。

ありがとうございましたm(__)m

f:id:shojisan:20180218183304j:plain

 

横須賀市街を走ります。

本日のルートは、ほぼ人生で初めて降り立つ場所ばかりですが、当然横須賀も初めてです(^^♪

米軍基地があったり、外人さんがランニングしていたりと異国情緒がありますね。

ヤシの木まである!!

f:id:shojisan:20180218183322j:plain

横須賀市街を抜けると、最初のマイルストーンまでは見通しの良い直線道路となりました。 

ここから かんぢさんの鬼引きが始まります(-_-;)

かんぢさんは下りより平地の速度の方が高いのです!!

スタートも重いギアのままで、全身を使ったダンシングで一気にトップスピードに乗せる。

おーぃ 50km超えているからスピード違反だよー(  ̄0 ̄)

次の信号よ赤になってくれ!!と念じていた事は内緒です(^^;)

 

最初のマイルストーンに到着。

黒船をモチーフにしていますが、その節はペリーが来たんですね!!

このオブジェクトの前で、スマホを経由してスタンプをGET出来ます。

GPSとか使っているようですが、詳しい事は分かりません。

f:id:shojisan:20180218183341j:plain

 

7~8km走って2つ目のマイルストーン

f:id:shojisan:20180218183354j:plain

 

更に7~8km走って3つ目のマイルストーン

マグロと大根? 一緒に炊いたら美味そうだけど(^^♪

このマイルストーンの手前には10%の上りがあり、ここでもかんぢさんに引き離された・・・でも坂は楽しー\(^o^)/

f:id:shojisan:20180218183419j:plain

 

海沿いの景色は良いっすね。

f:id:shojisan:20180218183439j:plain

 

4つ目のマイルストーンへ向かう途中で富士山が見えたので写真撮影会。

撮る人を撮ります(^^)v

f:id:shojisan:20180218183510j:plain

 

4つ目のマイルストーン荒崎海岸にある・・・はずですが??

f:id:shojisan:20180218183533j:plain

 

どうやら自転車を置いて歩く必要があるようですが、クリートSPDですのでへっちゃらです(^^♪

今回のライドで唯一かんぢさんに勝った箇所か!!

f:id:shojisan:20180218183548j:plain

 

実は階段を上がる必要な無かったのですが、更に少し歩いて4つ目のスタンプGET。

しかしこれは本当に自転車用のイベントでしょうか・・(^^;)

f:id:shojisan:20180218183602j:plain

 

5つ目のマイルストーンに向かう途中に、葉山御用邸がありました。

おーっ!ここが皇族の別荘か!!

f:id:shojisan:20180218183631j:plain

 

5つ目のマイルストーンは葉山の高台(湘南国際村)の公園にあります。

スタンプはGETしましたが、オブジェクトの写真は撮り忘れてしまった(^^;)

公園から海側の景色です!!

f:id:shojisan:20180218183646j:plain

 

6つ目のマイルストーンを目指して下ります。

前述しましたが、かんぢさんは平地より下りがゆっくりなので写真を撮れました(^^;)

f:id:shojisan:20180218183704j:plain

 

実は6つ目のマイルストーンは比較的近くにあったのですが、気が付いた時には通り過ぎていました(^^;)

すでに5kmほど通り過ぎていますし、戻るのも面倒だなー・・・と。

まぁスタンプラリーは走る為の口実で、 本質は走りたかっただけなのでスタンプラリーはここで止めることにしました。

止めてもここまでGETしたスタンプは無駄になる訳では無く、期限までに残りのスタンプをGETすればプレゼントに応募出来ます・・・が、期限は来月初旬ですし、そこまでの執着は無いなー。

 

スタンプラリーを止めたらお腹が空きましたよー・・・

コース途中にあった牛タンのお店に寄ることにしました。

三浦半島に来ていますが、仙台のお店です(^^;)

ここも今回の目的はグルメではありませんので問題ありません。

f:id:shojisan:20180218183719j:plain

 

Wow!!

実は昨日テレビで仙台の牛タンの番組をやっていて、超食べたかったのです\(^o^)/

f:id:shojisan:20180218183734j:plain

 

逗子の海岸線を少しだけ走ったら、ここを右折して鎌倉市内に戻ってゴールとなります。

楽しかったライドも終わりですね。

かんぢさん ありがとうございました。

f:id:shojisan:20180218183746j:plain

 

基本的に三浦市や葉山市は道が狭い割に車が多く、又信号も結構あるので自転車には少々走りにくいかも知れません。

ただ海岸線の景色も良いですし、多分グルメも充実していると思いますので、のんびり走る分には気持ち良い場所だと思いますよ!!

 

しかし今日は強度高かったなー(^^;)

かんぢさんは久し振りの実走だったようで、今日はそれほど追い込んで走っていませんでした。それでも体感的?な平均速度は35km/hを超えていたような気がします(-_-;)

やっぱこうじゃなきゃね\(^o^)/

 

おわり