shojisanのブログ

岐阜在住ですが、現在東京に単身赴任してます。アラフィフから始めたロードバイクライフを綴ります。

関東支部 高強度ライド(-_-;)

11月17日(土)

 

今週も輪行で坂を上りに行きますよー(^^♪

少し肌寒いくらいの時間に出発しました。

f:id:shojisan:20181118080821j:plain

 

新宿発の電車に乗ると、正面にも輪行のローディさんが居ますが、「輪行袋長いなー!!」と。

形状的に後輪は外さず格納出来るタイプかしら?

まぁ組み立てとかは楽そうだけど場所取りそうですね(^^;)

f:id:shojisan:20181118080837j:plain

 

幾つかの駅を過ぎると、いつの間にか先頭車両は輪行ローディさんだらけになっています( ゚Д゚)

何と最終的には8台の自転車が積まれていました。

僕のバイクは一番奥ですが、出せるかしら(-_-;)

f:id:shojisan:20181118080848j:plain

 

本日の起点駅「秦野駅」に到着。

そう!本日は関東ヒルクライムの聖地「ヤビツ峠」へ上ります。

でも以外と秦野駅で降りたローディは僕も入れて二人でした(^^;)

f:id:shojisan:20181118080907j:plain

 

このコンビニで待ち合わせですが、少し時間が早いので、アップがてら少し走っておきましょう。

f:id:shojisan:20181118080922j:plain

 

おっ!ヤビツ峠の先は通行止めのようです。

今日の予定にはありませんが、丹沢の先のパン屋さんにまた行きたいなぁ(^_^)

f:id:shojisan:20181118080941j:plain

 

コンビニから3km程走って来ましたが、今はあまり足を使う訳には行きませんので、この辺りで折り返しましょうか。

f:id:shojisan:20181118080953j:plain

 

RINさんと合流しました(^_^)

先週に引き続き、よろしくお願いします。

f:id:shojisan:20181118081023j:plain

 

その後、久し振りのかんぢさんとも合流です。

そうです!本日はikaruga Racing四天王所属?の二人と強烈ライドです(-_-;)

f:id:shojisan:20181118081035j:plain

 

3台揃いました\(^o^)/

f:id:shojisan:20181118081051j:plain

 

さぁヤビツ峠ヒルクライム開始です。

お二人はTTの作戦を練っていますが、僕には関係ありません(^^;)

ゴールでお待たせする時間を、出来る限り短くするのが目標です。

f:id:shojisan:20181118081109j:plain

スタート後、直ぐに見えなくなったです(-_-;) 

僕が遅いんでしょうか・・・? いえ!二人が速すぎるんです!!

 

約10km、平均6%のコースですので、40分前後が一般的?かなぁ(^^♪

結果は10分以上お待たせしてゴールしました。

お待たせして申し訳無いっす(>_<)

f:id:shojisan:20181118081126j:plain

 

今回は上ったコースを折り返しますが、コース途中の展望台に寄ってもらって富士山を拝みました\(^o^)/

ヤビツ峠は何度か上っていますが、こんなに晴れたのは初めてです!!

f:id:shojisan:20181118081346j:plain

 

さぁお昼ごはんに向かいますが、二人は少しでも坂があると駆け引きが始まります。

ここで追い込まなくても・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20181118081402j:plain

 

今日のお昼はヤビツ峠コース途中にある「石庄庵」というお蕎麦屋さんに行きます。

お庭にはそばの実が干してあったりして、本格的なお蕎麦屋さんのようです。

料理の写真は撮っていませんが、蕎麦の香りも感じられてすごく美味しかったです。

出来れば呑みながら食べたいようなお蕎麦です(^^;)

f:id:shojisan:20181118081416j:plain

 

ヤビツ峠だけだと、お二人には全然強度が足りませんので、もう1つの山を目指して15km程平地を走ります。

f:id:shojisan:20181118081430j:plain

 

かんぢさんの強烈な引きにより、35~40km/hで爆走しますが、実は僕にはギリです(-_-;)

しかも一時的に強烈な踏み込みにより50k/hオーバーとなる場面も・・・それは無理~

でもお二人とも優しいので、途中で待っていてくれます・・・さーせん(^^;)

f:id:shojisan:20181118081444j:plain

 

さぁ本日2つ目の山の足柄峠ヒルクライム開始です。

かんぢさんも初めて走るようですし、本日は様子見ライドとするようですが、様子見でも恐ろしいペースである事は間違いありません(-_-;)

ゴールで待っていて下さいねー

f:id:shojisan:20181118081505j:plain

 

足柄峠ヒルクライムは距離10km、平均6%という事なので、一応ヤビツ峠と同じコースプロフィールとなるのですが、さぁどうでしょうか?!

前半は平地に近い場所もありますが、目の前に「ズトーン!」とこの先の上りが見えると心が折れる・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20181118081521j:plain

平均勾配は6%なのでしょうが、途中に平地区間があったりして、勾配の変化が大きく、明らかに僕にはヤビツ峠より厳しく感じます(>_<)

道路脇の看板には「12%」の文字が・・・マジか

 

それはもうゆっくりしか上る事が出来ません・・・

かんぢさんから15分以上遅れてゴールしました。

今日はもう山は十分っス(^^;)

f:id:shojisan:20181118081534j:plain

 

ここでも富士山を拝む事が出来ました(^_^)

f:id:shojisan:20181118081736j:plain

後は起点まで戻るだけですが、本当にもう足が残っていません・・・

しかも攣りそうっス(>_<)

 

時々待っててもらいながら秦野市内まで戻って来ましたが、この後にかんぢさんとRINさんと別れて、僕は起点駅から輪行で帰宅しました。

かんぢさん、RINさんありがとうございました。

f:id:shojisan:20181118081756j:plain

 

今日のコースプロフィールですが、明らかに足柄峠の方がとんがっていますね(-_-;)

距離90Km、獲得2,000mとなりました

f:id:shojisan:20181118081812j:plain

 

 

正直、ヤビツ峠を下りた後のライドは、平地の強烈な引きと、足柄峠の急勾配では心が折れていたのですが、仲間に助けてもらいながら走り続ける事が出来ました。

ヘトヘトになりましたが、充実感一杯です!!

1人で足が攣るまで強度上げれませんて(^^;)

苦しくても、仲間ライド最高っス!!

 

 おわり

 

 

関東支部 のんびりライド (^^)v

11月11日(日)

 

今週末は関東で過ごすことになりました。

天気もまぁまぁなようだし、こんな日はやっぱり坂に上りたいっス(^_^)

ただ早起きは出来ませんでしたので(^^;)、こんな時間から輪行開始となりました。

f:id:shojisan:20181111172152j:plain

 

10時過ぎに八王子到着!

いつもの輪行は早朝なので乗客は少な目ですが、今日は子供達とか多かったです。

ちょっと自転車迷惑かな(^^;)

f:id:shojisan:20181111172204j:plain

 

今回のコースはこんな感じ。

和田峠をメインディッシュにして、デザートに大垂水峠を上ります。

距離 55km、獲得 900mといったところですので、昼間に少し走るのには丁度いい感じ!

f:id:shojisan:20181111172952j:plain

 

そして本日お付き合いいただいたのは、ikaruga Racing 四天王の一人 RINさんです!!

RINさんは当然愛知県在住ですが、会社の研修で1ヶ月近く関東に居るようでしたので、前日に連絡を取り、本日の軽めライドに付き合ってもらいました。

f:id:shojisan:20181111172216j:plain

RINさんはピークスとかも参加されている変態?で、前日には同じくikaruga Racingの四天王であるかんぢさんと東京オリンピックコースを走っています。

その記録は何と距離 230km、獲得 4,400m !!( ゚Д゚)

そんな翌日に誘ってしまって申し訳無いっす(^^;)

まぁ皆さんのいつものペースと比べたら、回復走程度のペースなので許して下さいm(__)m

 

研修に自転車を持って来たの・・?

いえいえ!違うんですよー

何と名古屋から自走で東京の研修に来たんです!!

走行距離は何と350km( ゚Д゚)

そして翌週に獲得4,400m・・・もう変態全開です(^^;)

 

RINさんはクライマーなんです(^^♪

八王子から和田峠入口までの平地と緩い上りは、僕ののんびりに付き合ってもらっていましたが、距離 3.6km、平均勾配9%の和田峠を前にしてはクライマーの血が騒いでしまったようです!!

ジェット機の速度で視界から消えてしまいました(-_-;)

相変わらずだ・・・

f:id:shojisan:20181111172230j:plain

 

頂上到着!

この峠を上るのは3回目だけど、本当にしんどい(-_-;)

f:id:shojisan:20181111172244j:plain

 

見よ!!このRINさんのクライマー体形!

贅肉がほとんどありません・・・(-_-;)

こりゃ速いわなー!!

f:id:shojisan:20181111172259j:plain

 

相模湖まで下ったところで昼食とします。

f:id:shojisan:20181111172319j:plain

 

イクラックがあったので、ローディさんご用達かと思いましたが、決してそうではありませんでした・・・(^^;)

まぁ普通の喫茶店です。

f:id:shojisan:20181111172331j:plain

 

八王子市内まで戻って来て解散です。

RINさんありがとうございました。

f:id:shojisan:20181111172344j:plain

やっぱりグループで走るとペースが上がって嬉しいですね(^_^)

RINさんにしたら大したペースでは無かったと思いますが、自分一人じゃここまで強度を上げられなかったっす!! 

 

前回のブログで、年内はあまり走れないかも?宣言をしましたが、もう破ってしまいました(^^;)

お仕事が忙しいという事では無く、色々立て込んでいるだけなのですが・・・

いつか笑って報告出来るといいなー(^^;)

 

ホテルのロビーがクリスマスにデコレーションされていました\(^o^)/

もうそんな季節ですね~

f:id:shojisan:20181111172427j:plain

 

おわり

出会い続きのライド (*⌒∇⌒*)

11月3日(土)

 

今週は岐阜に戻って来ました(^o^)

早朝に用事があったので9時半過ぎからのライド開始となりましたが、日も短くなって来たし、あまり遠くには行けないので、久し振りに郡上八幡へ行くことにしました。

まずは道の駅「美濃 にわか茶屋」で休憩ですが、いつの間にかサイクルラックが置いてありますね!!

でも考えたら、ツアーオブジャパンもやっている街の道の駅に、これまでサイクルラックが無かったのが不思議な位でした(^_^;)

f:id:shojisan:20181103165835j:plain

 

ここで細身のローディさんから「shojiさんですか?」と声を掛けていただいたんです!!

ブログの読者様だったのですが、僕のブログなんて特定の方だけが読んでいただいていると思っていましたので、驚きと感動でしたね(^^♪

体型もすごい細身でしたし、バイクもSCOTTですので、完璧なクライマーさんでした。

しばし談笑しからお別れしましたが、今後ともよろしくお願いします。

f:id:shojisan:20181103165848j:plain

 

156号線と平行する裏道を郡上へ向かって走りますが、以前の台風の影響で途中に通行止箇所がありました。

通行止箇所がある事は分かっていましたので、一時的に本道へ迂回する事にします。

f:id:shojisan:20181103165905j:plain

 

正面の橋を渡ると本道(156号)に出ますが、車が多めなので気を付けねば!!

f:id:shojisan:20181103165918j:plain

 

1kmくらい本道を走りましたが、すぐに裏道に戻る事が出来ました。

 

これですよ!これですよ!

本当に岐阜の自然はしばらしい\(^o^)/

f:id:shojisan:20181103165932j:plain

 

もう一箇所通行止の区間があるとの事でしたが、いまいち場所が分かりません。

時々「通行止」の看板が出ますが、まぁ先程のように迂回路の案内が出るまで進みましょう。

この街道は1〜3%程度のゆるい上りが続いていて、本当に気持ちよく走れます!!

f:id:shojisan:20181103165946j:plain

 

ここにも通行止の看板がありました・・・が、その先に柵らしきモノが見えます。

まさかこんな中途半端な場所から通行めなのかしら(-_-;)

f:id:shojisan:20181103170854j:plain

 

ガーン (゚д゚)!

こんな所で通行止めかい!!

ここからだと本道に渡れる橋まで5km程戻らないといけない。

確かに家屋がありましたので、ここからの通行止となるのだと思いますが、迂回路の案内は欲しかったなぁ・・・

f:id:shojisan:20181103170038j:plain

仕方無いので、今走って来た道を戻っていると、先方からローディさんが走って来るのが見えます。

同じ事を考えて走って来ている人が居るんだなぁ(^_^;)

 

「この先は通行止めですよー!!」・・・って、I原さんじゃん ∑(゚◇゚;)

何とローディさんはアラフィフ仲間のI原さんでした!!

しかし、こんな通行止のような場所で会うか〜!?f:id:shojisan:20181103170103j:plain

 

で、当然一緒に走る事になりました(^_^;)

一旦156号に渡れる橋まで戻って、郡上方面へ向かいます。

f:id:shojisan:20181103170114j:plain

 

高畑温泉方面へ向かい、タラガトンネルを通って洞戸経由で帰る事にしました。

そう言えば、郡上側からタラガトンネルを抜けるのは初めてだなぁ。

4km以上続くトンネルなので、こっちの方が下りになって、ありがたいです(^o^)

f:id:shojisan:20181103170134j:plain

 

トンネルを抜けたところで定点撮影?しました。

紅葉は全然無いっす(-_-;)

f:id:shojisan:20181103170149j:plain

 

板取川を南下しますが、この橋を渡った先に「モネの池」があります。

(バイクは撮影用に逆方向を向いていますので、手前側方向になります)

「モネの池」も透明度がありますが、この橋の下もものすごい透明度なんです!!

f:id:shojisan:20181103170205j:plain

 

もう13時半を過ぎている(-_-;)

「I原さん、腹減ったっス」という事で洞戸でご飯を食べる事にしました。

おっ!!ここはあの有名なお店だ!

ヒントはこののぼりに書いてある絵です(^o^)

f:id:shojisan:20181103170232j:plain

 

「洞戸味噌ラーメン」です。

何が”洞戸”なのかは分かりませんが、結構美味しかったですよ。

f:id:shojisan:20181103170246j:plain

 

こちらが有名な名物ママです(^^♪

この派手さと、気さくな接客でテレビや雑誌で良く取り上げられています。

まぁ地元限定情報ですが(^_^;)

f:id:shojisan:20181103170259j:plain

 

ご飯を食べた後も、I原さんに強烈?に引いてもらい帰る事が出来ました。

本日はまったり走るつもりが、結構ガチになってしまった・・・(-_-;) 

f:id:shojisan:20181104103005j:plain

 

I原さん、お付き合いありがとうございました。

道の駅でお会いしたSCOTT乗りのお兄さん、声を掛けていただいてありがとうございました。

名物ママにもお会いする事が出来ました。

 

おわり

 

※少々お仕事関係が立て込んでいて、年内はあまり走れないかもです・・・

 

 

志半ばの笠置山ライド (-д-;)

10月7日(日)

 

いつもギリギリまで帰省出来るかどうか分からないのだけど、今週も岐阜へ帰れました\(^o^)/

明日も休みだし、今日は少し強度高めに走ることにしましょう。

まずはタワーで本日の初ショット!!

若干雲多めか。

f:id:shojisan:20181008085554j:plain

 

木曽川CRを走って犬山橋へ

f:id:shojisan:20181008085605j:plain

 

八百津から潮南へ向かって418号線を走ります。

この道は凄く見渡しが良いのですが、上りの先がずーっと見えるのも若干心が折れ気味になりますね(^_^;)

f:id:shojisan:20181008085615j:plain

 

「しおなみ 山の直売所」到着!!

まだ時間が早いのか、誰も居ません。

f:id:shojisan:20181008085629j:plain

 

山の直売所の近くに風情のある建物があり、いつもは通り過ぎているのですが、今日は立ち寄って見ました。

元中学校の建物のようですが、何かいい感じだなぁ(^o^)

f:id:shojisan:20181008085644j:plain

 

どんどん東へ向かって走りますが、途中で倒木が電線を直撃していました!!

こわ〜 (||゚Д゚)

f:id:shojisan:20181008085658j:plain

 

棚田は稲刈りしていました。

天日干しなんだ!!

f:id:shojisan:20181008085711j:plain

 

本日のメインイベント「笠置山(かさぎやま」入口に到着です(^o^)

この辺りは何度か走っているのですが、何故か笠置山には上った事はありません。

ブログ仲間が何度も上っていたりして、頂上が絶景である事を聞いているので、いつか上って見たいと思っていた訳です。

どんなところなのでしょうか!!

楽しみです\(^o^)/

f:id:shojisan:20181008085722j:plain

 

ルートラボで確認したところ、入口から頂上までは約7kmで、獲得は500m位のようでした。

二ノ瀬と同じくらいかなぁ?

しかし何だか道が荒れて来た・・・(-_-;)

f:id:shojisan:20181008085738j:plain

 

更に道が荒れて来たり、結構な距離を下りはじめましたので、念の為にルートを確認して見ると・・・外れてるじゃん!!

間違えるような場所あったかなぁ??

f:id:shojisan:20181008085750j:plain

 

分かれ道を探しながら戻っていると、唯一の分かれ道が・・・

これって入口から1km程のところじゃん!!

ここだったのかぁ (´・ω・`)ショボーン

f:id:shojisan:20181008085817j:plain

気持ちは若干折れているけど、折角なので左折して笠置山頂上を目指す事にします。

5〜6%の上りが続きますが、まぁのんびりと走り続けます・・・が、2〜3km走ったところでペダルを回す度にプーリーが前後に激しく揺れ始めました(゚д゚)!

ガックンガックン」と!!

プーリーに掛かっているチェーンを見ると、プリーから外れかけているような??

自分なりに調整すると少し走れるようになるけど、数メートル走ると再度「ガックンガックン」と・・・

これは登頂するどころか、家に帰れるのか不安だぁ(-_-;)

今日は登頂を諦めて、帰途に向かう事にしました。

(しかし帰れるのかしら・・・)

 

もうあまり上りたく無いし、川沿いに八百津方面へ向かう事にしました。

途中で「たこやき」の看板を見つけたので昼食にしましょう。

f:id:shojisan:20181008085850j:plain

 

おっ!! GTBCのバイクラックがある。

アザース\(^o^)/

f:id:shojisan:20181008085837j:plain

 

たこ焼きを選んでいる時に、お好み焼きを勧められたので、思わず両方買ってしまった。

スナック程度の大きさかと思っていたら、何とフルサイズでは無いですか(゚д゚)

お好み焼きは完食したけど、たこ焼きは少し残してしまいました・・・

おばちゃんゴメンね。

f:id:shojisan:20181008085913j:plain

 

さぁ帰途に向かいますが、この分かれ道が今日の「一か八か!!」です。

左側の道には「この先通行止め」と書いてあるし、前回も近所の人に聞いたら「通れないと思うけど・・・」との事だったので、右側の峠を越えました。

ただ、それはそれは辛い峠だったのです(-_-;)

今日は心も折れ気味だし、もう上りたくないなーという事で、左側の川沿いの道を行ける所まで行く事にしました。

(自転車位通れないかなぁ・・)

f:id:shojisan:20181008085946j:plain

 

ダムに名前はありませんでしたが、笠置発電所との事です。

すり鉢みたいな感じで珍しい感じ!!

f:id:shojisan:20181008090005j:plain

 

 ・・・で、やっぱり通行止めでした(-_-;)

自転車どころか、人も通れません!!

結局、分かれ道まで戻って、辛い峠超えをする事になりました。

f:id:shojisan:20181008090022j:plain

 

本日の記録ですが、結構上っていましたね。

f:id:shojisan:20181008092548j:plain

笠置山で発生したプーリーの「ガックンガックン」ですが、その後はほぼ発生しませんでした??

ネットで調べて見ると、チェーンの劣化等により可動域が少なくなった場合に発生する事が報告されていました。

推測ですが・・・チェーンは先々週のライド終了後に洗浄して、ルブを挿していました。

ルブを挿してから2週間後のライドとなりましたので、多少粘度が増していたところに、余分なルブの拭き取り不足と、間違えたコースが悪路だった為、ゴミ等が付着した結果、一時的にチェーンの可動域が少なくなったのかなぁ?と勝手に考えています。

本当かなぁ(^^;)

 

 

そう言えば岐阜では久し振りのソロライドでした。

ソロだと道を間違えてばっかり(-_-;)

ナビ使わないとダメですね。 

 

おわり

 

 

自転車グッズ・・・しかし( ̄Д ̄

 

 久し振りに自転車グッズを買いました\(^o^)/

f:id:shojisan:20181006081916j:plain

 

荷物の中身は心拍センサーですよ(^^♪

関東ライドではPolar M450というサイコンを使っています。
ロードバイクの乗り始めに初めて買ったサイコンですが、岐阜ライド用にはGARMINを買い直したので、お下がりを関東ライドに使っています。
ケイデンス以外のセンサーは付けていませんが、速度や獲得標高もGPSから計算されるし、屋外を走る分にはそれほど不自由していないけど(あまり贅沢も出来ませんし・・)、やっぱりローラーをする時には心拍数を見たいなぁと思うようになり、今回の心拍センサーの購入に至った訳です。

f:id:shojisan:20181005071155j:plain

サードパーティ製品でも使えるようですが、相性とかを考えると同じメーカーの方が良いと思いますので、サイコンと同じPolar社製 H1心拍センサーにしました。 

 

開封の儀です(^_^)
ずるずるっと引き出します。

f:id:shojisan:20181005071207j:plain

 

本体は若干GARMINより厚めな気がしますね。

f:id:shojisan:20181005071221j:plain

 

付属のバンドに装着して見ました。
バンドには滑り止めの突起が付いていますが、GARMINと比較すると布的な感じが高い気がします。

f:id:shojisan:20181005071231j:plain

 

既に夜遅い時間ですので、今日はローラーを回す訳には行きませんが(集合住宅なので・・)、ペアリングだけはしておこうと思います。

f:id:shojisan:20181005071244j:plain

 

が・・・全然認識されない(・・)?
電池の抜き差しをしたり、サイコン側を色々触っても認識されない。
電池が切れているのかなぁ?

f:id:shojisan:20181005071252j:plain

 

色々試しながらPolarのホームページを確認すると・・・

 何と!! H1はM450に非対応では無いですか (゚д゚)!!

(M450欄の「-」が非対応で「x」が対応機種です)

f:id:shojisan:20181005070511j:plain

H1はGymLinkという伝送技術にのみ対応しているようです。

M450のセンサー類がBluetooth接続である事は知っていましたが、まさか同じPolar同士で接続出来ないとは・・・(-_-;)

ちなみにGymLinkは水中でも通信出来る方式だそうです・・・いらんし!

 

Polar社のホームページの製品紹介コメントです。

だって「ほとんどのPolar製品に対応」って書いてあるじゃ無いですか!!

f:id:shojisan:20181005071855j:plain

まぁ、ちゃんと対応表を見れば良かったのですが・・・

 

あーあ・・・やってしまった (-_-;)

本当はGARMIN 130をセンサー込みで買おうとも思っていたのですが、少しでも節約しようと思って、今回センサーだけの購入にしたのが完全に裏目に出てしまった。

 

どうしよう?

Polarのセンサーを買い直すのも何だしなぁ・・・

 

おわり

 

岐阜最古のお寺へヾ(*^v^)ノ

9月23日(日)

 

直前まで予定してませんでしたが、先週に続いて今週も帰省しました。

今日はスゲー秋晴れ\(^o^)/ これはもう走るしか無いですよね!!

f:id:shojisan:20180923174418j:plain

 

先週に続いてadiさんにご一緒をお願いして、岐阜最古のお寺へ行くことにしました。

毎度コースお任せしてしてしまい、申し訳ないです(^_^;)

f:id:shojisan:20180923174502j:plain

 

まずは木曽川CRを犬山方面へ走りますが、adiさんは平地が速いんです・・・(-_-;)

上流方向ですので若干上り気味のコースを30km/hオーバーで走りますので、僕には若干強度高めですが、adiさんがソロの場合は更に強度高いそうです(^_^;)

f:id:shojisan:20180923174615j:plain

 

犬山 → 各務原公園 → 迫間超えとなりました。

本当は今日のコースに山岳が無かったようですが、僕の為に?坂を用意して下さったようです・・・アザース(-_-;)

f:id:shojisan:20180923182152j:plain

 

迫間を下りたら、坂祝 → 高富 → 伊深町と走り、少しだけ津保川沿いを走ったら、途中で左折すると本日の目的地「日龍峰寺」に向かう道に出ました。(看板はあります)

しばらく4〜5%位の気持ち良い上りが続いていましたが、目的地が見えてからが激坂だった(-_-;)

f:id:shojisan:20180923182543j:plain

 

まずは「仁王門」に到着。

何年経っているとか分からないけど、中の仁王様も相当に風情がありました(^_^;)

(写真はありません。ご興味のある方は是非現地へ!!)

f:id:shojisan:20180924082756j:plain

 

仁王門から日龍峰寺へは徒歩で向かいます。

階段を上りますが、まぁ5分程度ですよ。

f:id:shojisan:20180924082814j:plain

 

「日龍峰寺」到着 。 

Wow!! なぜ岐阜の山奥にこんなのがあるんだ w(● ̄0 ̄●)wワォッ!!

写真は下手ですが、まさに京都の清水寺のような感じでスゲーです。

f:id:shojisan:20180924082654j:plain

 

岐阜では最古のお寺で、本堂は1670年の建立だそうです。

何と350年近く経ってんじゃん(゚д゚)!

普通に中まで入れるけど、崩れないのかなぁ?!

でも観光用に変な修復もあまりされて無くて、凄くいい感じです。

f:id:shojisan:20180924082835j:plain

 

本堂から少しだけ歩くと「多宝塔」があります。

路面は石畳ですが、SPDシューズなので平気です\(^o^)/

f:id:shojisan:20180924082854j:plain

 

「多宝塔」ですが、こっちは700年近く前の建立だって!!

f:id:shojisan:20180924082912j:plain

 

すぐ近くの鐘楼は比較的新しいかな!

f:id:shojisan:20180924082929j:plain

 

鐘楼は扉を開けて中へ入る事が出来ます。

秘密基地みたい(^o^)

f:id:shojisan:20180924082939j:plain

 

鐘突き〜\(^o^)/

f:id:shojisan:20180924082953j:plain

 

岐阜最古のお寺を満喫しましたので帰る事にしますが、帰り道ではお猿さんも見送ってくれます。

岐阜の山を走ると、お猿さんや鹿さんによく会いますが、熊さんだけは勘弁ですね(^_^;)

f:id:shojisan:20180924083025j:plain

 

美濃方面から帰る事にしましたので、まず見坂峠を越えます。

見坂峠を美濃方面に抜けるのは初めてだけど、4〜5%の坂が続いていて結構気持ち良く上れました・・・最後だけちょっとキツくなるけど(^_^;)

f:id:shojisan:20180924083304j:plain

 

道の駅「美濃にわか茶屋」でご飯を食べて、本日のイベントは終了です。

adiさん今日もありがとうございました。

f:id:shojisan:20180924083038j:plain

 

今日のコースです。

他の人の記録と比較して、何故かいつも僕のカロリー消費は低い気がするなぁ・・・?

f:id:shojisan:20180924084041j:plain

秋晴れだし、とっても気持ち良いライドでした。

いつもは結構ガチなライドが多い気がするけど、今回のような何かを巡るライドも良いなぁ\(^o^)/

 

おわり

 

 

 

やっぱ岐阜の自然がいい (⌒∇⌒)

9月17日(祝) 

 

3連休で帰省していましたが、雨やら用事やらで走れるのは最終日だけでした(^_^;)

天気もまぁまぁ良さそうだし、今日は岐阜の大自然を楽しみたいと思います。

これ8時くらいですけど、ちょっと曇っていますね・・

f:id:shojisan:20180917171737j:plain

 

今日ご一緒していただくのはadiさんです\(^o^)/

最近は山も速くなっていますので、平地も山も高強度になるかなぁ?

よろしくお願いします。

f:id:shojisan:20180917171755j:plain

 

岐阜市内を抜けて、まずは「はじかみ」から!!

2ヶ月程前にもadiさんと上っていますが、その時は暑さだったり、リハビリ中だったりでボロボロでした(-_-;)

さぁ本日はどうなるでしょうか(^_^;)

f:id:shojisan:20180917171819j:plain

 

adiさんも本気では無いようで、前半は僕が先行します!!

先日の台風の影響か、道が荒れていますね。

f:id:shojisan:20180917171832j:plain

 

が・・・結局後半には力尽きて逆転され、更に千切られてしまいました。

お待たせしましたー (^_^;)

f:id:shojisan:20180917171849j:plain

 

まだ全盛期(と言っても大したこと無いのですが)には及ばないものの、怪我から半年近く経ってようやく少し上れるようになった気がする。

f:id:shojisan:20180917171921j:plain

 

「はじかみ」を下って、根尾方面に向かいますが、ここからは道が分かっているので前を引かせてもらいます。

f:id:shojisan:20180917172011j:plain

まずは平地のような緩い上りが5〜6km程続きますが、頂上までの後半2km程が勾配がキツくなるんですよね(^_^;)

 

ここでは僕が先にゴールしました!!

やっぱり仲間と走った方が追い込めますね〜

adiさん苦しそうっス(^_^;)

f:id:shojisan:20180917172027j:plain

登頂後は根尾まで下りが続きますが、空気が少し「ひんやり」していて、メッチャ気持ち良いー \(^o^)/

 

いつもはここで豆腐を食べますが、この後にランチを予定しているので、今回はドリンクだけの休憩をしました。

f:id:shojisan:20180917172043j:plain

 

折角なので、淡墨桜へ立ち寄りました。

先日の台風で枝が折れたと聞いていましたが、すでに上手く修復してありましたね。

f:id:shojisan:20180917172055j:plain

 

さぁランチに向かってライドを続けますよー

adiさんはこの辺りの地理も詳しいので、また前を引いてもらいます。

アザース(^o^)

f:id:shojisan:20180917172112j:plain

 

途中でトンネルを避ける為の迂回路を進むと、台風の猛威を感じることが出来ました。

結構酷かったなー!と思うべきか、この程度で済んで良かったと思うべきか・・(-_-;)

f:id:shojisan:20180917172123j:plain

 

本日のランチ目的地「コマール」さんへ到着。

岐阜郊外とは思えないほど、おしゃれな建物ですね。

f:id:shojisan:20180917172139j:plain

 

本日はランチライブをやっていました。

おしゃれな建物とランチライブに、レーパン履いたおっさんって厳しくねー(^_^;)

f:id:shojisan:20180917172157j:plain

 

コマールさんのランチはメッチャお得です!!

本日はドイツソーセージにパン、パスタ(またはピラフ)、サラダ、デザート、ドリンクで998円ってあり得ない・・・

ライド中のランチで無ければ、完全にカロリーオーバーだ(-_-;)

f:id:shojisan:20180917172207j:plain

 

ランチを終えて、重いお腹(笑)で岐阜市内まで戻って来ました。

左側には岐阜公園金華山が見えますが、今日は上りませんよ(^_^;)

f:id:shojisan:20180917172220j:plain

 

途中でadiさんとも解散して、無事帰宅しました。

adiさんありがとうございましたm(_ _)m

 

関東でも自然のある場所へ走りに行きますが、やはり岐阜の自然は一味違うと感じます(^o^)

嘘じゃないですよ〜

渓谷的な川は関東にもあるのですが、マイナスイオンの質が違う気がするし(本当かよ・・・)、山の中でも空気が違う気がす (o´∀`o)

岐阜でロングライドしたいなぁ!!

 

距離 111km、獲得標高 812mでした。

おわり